【2024年版】無料MKV再生ソフトおすすめ6選

Movavi Video Editorを使用してMKV動画を編集しましょう:

  • 使いやすいインターフェースです
  • MKV動画を編集して高度な特殊効果を追加できます
  • AI搭載機能により動画の質が向上します

ダウンロードボタンをクリックすると、このプログラムの無料版がダウンロードされます。*

最も優れたMKV 再生プレーヤー

編集者: Satoko Smith
8 281

MKVとはMatroska Video Fileの略であり、オープンソースのマルチメディアパッケージング・コンテナフォーマットのことです。複数のエンコーディングの動画、複数のフォーマットで作成された音声ファイル、複数の言語の字幕を1つのファイルにカプセル化できます。ユーザーにとってのMKV再生ソフトの具体的なメリットとして、メニューがある、言語音声トラックが選べる、複数の国の字幕が選べる、などがあります。

今回は、2024年時点で利用できる、使いやすいMKV playerであるMKV多機能再生ソフトを6つ紹介します。いずれの製品も他にはない特徴があり、そのほとんどを無料でダウンロード/お試しいただくことができます!

簡単なまとめ

5K Player

AirPlayとDLNAの両方を搭載したハードウェアアクセラレーションによるMKVマルチメディアプレーヤーを探しているユーザー。

VLC

クロスプラットフォーム再生機能を探しているユーザー。

KMPlayer

複数のOSで多機能のMKV動画を再生し、動画サイトから動画を即時ダウンロードする場合。

  1. 5K Player – AirPlayとDLNAを搭載したハードウェアアクセラレーションによるMKV 再生アプリをお探しのユーザーに最適です。
  2. VLC – 無料のオープンソースソフトウェアで、ごく基本的な画面録画ソリューションも提供しています。
  3. KMPlayer – 複数のオペレーティングシステム (Windows 10、ウィンドウズ 10、macOSなど) を使ったMKV動画の多機能再生や動画サイトからの動画の即時ダウンロードに最適です。
  4. Elmedia Player – MacコンピュータでのMKVファイルの再生、ハードウェアアクセラレーションによるマルチメディア動画再生、字幕検索、ストリーミングに最適です。
  5. GOM Player – PCや携帯電話(AndroidとiOSのいずれにも対応)上でのMKV多機能再生、簡単な語学学習のためのクリップの繰り返し再生に最適です。
  6. DivX Player – 将来的にアップグレードできる総合的なMKV 再生/動画再生ソフトをお探しの方に最適です(DivX Proはクラウド再生と高度なサラウンド音声のデコードに対応しています)。

Movavi では、検証済みの情報のみをお客様に提供することをお約束します。これを保証するために、当社が行っていることは以下のとおりです:

  • レビューに含める製品を選定する際には、需要と人気度の両方を調査しています。

  • この記事に掲載されているすべての製品は、Movaviコンテンツチームによってテストされています。

  • テストの際は、製品の最も優れた機能とその最適な用途に焦点を当てることを目標としています。

  • 自社製品のレビューを書く際には一般的なレビュープラットフォームのユーザーレビューを調査し、その情報を利用しています。

  • ユーザーからのフィードバックを収集し、Movavi製ソフトウェアだけでなく他社製品に関する意見も分析しています。

こんな人に最適: AirPlayとDLNAの両方を搭載したハードウェアアクセラレーションによるMKVマルチメディアプレーヤーを探しているユーザー。

5KPlayerは、MacとWindows PCのいずれでも動作する無料のMKVプレーヤーです。5KPlayerは、実用的なさまざまな機能を搭載しており、高解像度の8K、5K、4K動画を直接再生できることに加え、以下のようなマルチメディアフォーマットと互換性があります:MKV、MP4、H.265/264、HDR、MTS、WebM、WMV、FLV、VR 360°など。このアプリを使えば、映画を見るだけでなく、オンラインラジオ局や音楽を聴くこともできます。

5KPlayerの動画のハードウェアアクセラレーションは、主な機能の1つです。Intel QSV、AMD、Nvidia CUDA、DxVA 2.0ハードウェアデコードと互換性があり、Windows (PC) とmacOS (Mac) に対応しています。ユーザーは、CPU & GPUリソースを最小限に抑えて、高品質のオーディオビジュアル体験を楽しめます。

長所:

  • 8K/5K/4K/1080pのMKVに加え、その他のフォーマットの動画、DVD、音楽、ラジオを再生できます

  • 内蔵型の動画ダウンローダーで、オンライン動画や音楽をダウンロードできます

  • ワイヤレスストリーミングするAirPlayとDLNAを利用できます

  • ハードウェアアクセラレーション

短所:

  • Advancedプレーヤーでは設定がほとんどありません

  • 時々クラッシュが発生します

2. VLC

こんな人に最適:クロスプラットフォーム再生機能を探しているユーザー

VLCは無料のMKV 動画再生プレーヤーであり、全体的に見て最も優れたメディアプレーヤーの1つとなっています。市場でも広く知られており、ダウンロード数は数百万回、現在に至るまで継続的に支持されています。クロスプラットフォームであるため、Blu-ray、DVD、CD、VCDを再生でき、Windows、Mac、Linux、Unix、iOS、Androidと互換性があります。

ユーザーがこのソフトを選ぶ理由は、ほぼすべての動画/音声ファイルやファイルを再生できる多機能性に加え、無料であり、広告がなく、オープンソースであるためです。もう1つの利点は、ホットキーを適切に利用でき、ストリーミングサービスと統合されていることにあります。欠点を挙げるとすれば、もう少し直感的なインターフェースが欲しいところですが、機能性は損なわれていません。

長所:

  • クロスプラットフォームで複数のOSに対応しています

  • コーデックキットのインストールが不要であり、無料で多数の音声/動画ファイルを再生できます

  • カスタマイズパネルに対応しており、拡張キットを用いてインストールできます

  • 破損した動画を再生できます

  • 無料でダウンロードして利用できます

短所:

  • 機能の中には見つけづらいものがあり、奥深くに隠されている場合があります

  • カスタマイズオプションが多すぎるため、初心者ユーザーは複雑に感じるかもしれません

こんな用途に最適:複数のOSで多機能のMKV動画を再生し、動画サイトから動画を即時ダウンロードする場合。

KMPlayerは4Kの音声/動画MKVファイルを対象とした実用的な再生ソフトです。一般的なコーデックとマルチメディアフォーマットに対応しています。また、インターフェースも魅力的でありながら軽量であり、操作もとても簡単です。さらに、複数の言語と複数のパネルが組み込まれており、最も人気のある2024年おすすめMKVプレーヤーの1つとなっています。以下のプラットフォームに対応しています:Windows、macOS、iOS、Android

KMPlayerでは、4K動画ファイルやDVDに加え、YouTubeからダウンロードしたFLV形式の動画ファイルを再生できます。このアプリを使うと、音声/動画サイトから動画をリアルタイムでダウンロードすることもできます。

長所:

  • 多数のマルチメディアフォーマットとネットワークストリーミングに対応した包括的な再生機能

  • 無料ダウンロード

  • 複数のOSバージョンで利用可能

  • 公式サイトからユーザーが追加コーデックをダウンロードできます

  • YouTubeストリーミングに対応しています

短所:

  • 処理能力の高いCPUリソースが必要です

  • 広告が煩わしく、容易に削除できません

こんな用途に最適: MacコンピュータでのMKVファイルの再生、字幕検索、ストリーミング

Elmedia PlayerはMac用のMKVプレーヤーで、無料版に加え、さらに多くの機能を備えたPro版があります。以下のような幅広い動画フォーマットに対応しています:MKV、MP4、AVI、FLV、SWF、WMV、MOV、MP3、DAT、FLAC、M4V、MPG

このアプリでは、Macで映画を見る時にもCPUリソースを大量に消費することなく、すばらしい高解像度体験ができます。さまざまなメディアフォーマットに対応し、動作の際に外部コーデックを必要としません。Elmedia Playerは高度な再生とストリーミングにも対応しており、ローカルファイルをChromecast、AirPlay、Roku、DLNAなどのデバイスにストリーミングできます。その他の実用的な機能には、サウンドイコライゼーション、画像調整、字幕調整、再生速度、ブックマーク、プレイリスト保存、インターネットでの字幕検索などがあります。

長所:

  • 画像調整、サウンドイコライゼーション、再生速度、字幕調整

  • 以下でストリーミングできます:AirPlay、Chromecast、DLNA、Roku

  • 音声と字幕を正確に同期できます

  • アップデートがかなり頻繁です

短所:

  • 無料版の場合、ストリーミング機能は5分間しか利用できません

  • 高度な機能を使用するには、Elmedia Proのアプリ内購入が必要となります

  • Mac限定

こんな用途に最適:簡単な語学学習のためのクリップの繰り返し再生。

GOM Playerは、AVI、MP4、MKV、FLV、WMV、MOVなどの一般的なマルチメディアファイル形式を再生できる無料のMKVプレーヤーソフトです。このアプリはYouTubeのオンライン動画にも対応しており、360度VRショートフィルムを直接開くことができます。

GOM Playerのインターフェースは非常にすっきりと簡潔にまとめられており、再生関連のボタン以外はすべて隠れています。他の高度なメニューや調整機能を使用したい場合は、インターフェースを探索しなければなりません。現在、アプリの中に数万もの字幕ファイルが集められており、字幕を自動的に検索して動画に同期させ、動画と一緒に再生することができます。

長所:

  • 無料でダウンロードできます。有料のGOM Player Plusでは高度な機能を利用できます

  • 数多くのファイルが利用できる字幕ライブラリ

短所:

  • 無料版では広告が表示され、インストールファイルには不要なソフトウェアが含まれています

こんな人に最適: DivX Proでのクラウド再生と高度なサラウンドオーディオデコードを求めるユーザー

DivX Playerは、DivXが開発した4K MKVプレーヤーです。メディアライブラリが組み込まれているため、ユーザーは動画を1カ所に保存・整理できます。MKV、DIVX、MP4、AVIなどの、主なマルチメディアフォーマットを再生できます。さらに、再生中の動画を容易かつスムーズに巻き戻したり、早送りしたりできる便利な再生機能を備えています。このアプリは大画面のキャスト機能にも対応しています。

長所:

  • WindowsとmacOSで利用できます

  • 4Kを含む複数の動画フォーマット/解像度に対応しています

  • 便利な再生機能とスクリーンキャスト

短所:

  • 高度な機能を使用するには、DivX Proにアップグレードする必要があります。

まとめ

以上、2024年時点で利用できる、MKV プレイヤー おすすめ6選でした。アプリそれぞれに独自の機能があります。一番お気に召したアプリを選んでインストールしてください。

MKV動画を編集したいなら、Movavi Video Editorをお勧めします。このビデオ編集ソフトは使いやすいだけでなく、豊富なハイエンドの特殊効果にも対応しています。初心者でもプロのYouTuberにとっても、最も役に立つツールです!

プログラム

こんな人に最適

ダウンロード

AirPlayとDLNAの両方を搭載したハードウェアアクセラレーションによるMKVマルチメディアプレーヤーを探しているユーザー。

クロスプラットフォーム再生機能を探しているユーザー。

複数のOSで多機能のMKV動画を再生し、動画サイトから動画を即時ダウンロードする場合。

Movavi Video Editor

素晴らしいビデオを簡単に作成

*無料版のMovavi Video Editorにはビルドによっては次の制限がある場合があります:エクスポートしたクリップに透かしが入ります。ビデオをエクスポートする際にはビデオは60秒またはオーディオは1/2の長さ制限があり、一部の高度な機能は使用できません。

Movavi Video Editor
ご不明な点がありますか?

ご不明な点がありますか?

ご質問に対する回答が見つからない場合は、サポートチームにお気軽にお問い合わせください。

参加してハウツーガイド、特別オファー、アプリのヒントを入手しましょう!