Macの画面録画を音声付きで行う5つのベストな方法

Movavi Screen Recorderをお使いください!

  • HDでの画面録画

  • システムサウンドとマイクからのキャプチャ

  • 録画への描画

編集者: Satoko Smith
11 596

MacやMacBookで音声付きの画面録画を行う方法を詳しく知りたいですか?まずはQuickTime Playerなど、Macの画面録画に役立つツールを掲載したこの比較表をご覧ください。

簡単なまとめ

簡単かつ高品質にオーディオ付きで画面をキャプチャ: Movavi Screen Recorder

Macの画面収録をオーディオ付きで簡単に行えるツールです。このソフトウェアには優れた機能が豊富に搭載されています。録画中に描画ツールを使用してビデオに注釈を追加できます。

無料の画面録画: QuickTime Player

この組み込みアプリは画面録画機能を搭載しており、サードパーティの拡張機能を使用した録音が可能です。

オーディオ付きのライブ配信: OBS

非常に堅牢なビデオストリーミング配信ソリューションで、複数のソースをミックス・結合してプロ並みの見た目にする優秀な機能を豊富に備えています。

Movaviでは確かな情報のみを提供するように努めており、その目的で以下の対策を行っています。

  • レビューに含める製品を選定する際には、需要と人気度の両方を調査しています。

  • この記事に掲載されているすべての製品は、Movaviコンテンツチームによってテストされています。

  • テストの際は、製品の最も優れた機能とその最適な用途に焦点を当てることを目標としています。

  • 自社製品のレビューを書く際には一般的なレビュープラットフォームのユーザーレビューを調査し、その情報を利用しています。

  • ユーザーからのフィードバックを収集し、Movavi製ソフトウェアだけでなく他社製品に関する意見も分析しています。

無料の画面録画

QuickTime Player
手頃な価格

2クリックでの録画

Movavi Screen Recorder

オーディオ付きのライブ配信

OBS

QuickTime Playerを使用してMacの画面収録を音声付きで行う方法

無料の画面録画

QuickTime Player

  • 価格

    無料

主な特徴:

  • 2クリックで画面を素早く録画
  • いくつかの編集機能を搭載
  • 多数のファイルフォーマットに対応した信頼できるマルチメディアプレイヤーとしても機能
  • Soundflowerを使用して複数アプリケーションのオーディオを流すことが可能

QuickTimeはどのバージョンのMac OSにも無料で組み込まれていますので、MacBook Air、MacBook Pro、またはその他のMacコンピューターのどれをお使いでも、どこかでQuickTimeを使用した経験があるのではないでしょうか。

このアプリには画面録画機能がありますが、非常に重大な欠点があります。デフォルトではQuickTimeの画面キャプチャはコンピューターのデフォルト出力からは音声を録音しません。掲示板やサポートフォーラムにはQuickTimeを使用してMacの画面収録を音ありで行う方法を知りたがっている人が大勢居ます。幸いにも解決する方法はありますが、サードパーティのソフトウェアが必要になります。Soundflowerは複数のアプリケーション間で相互にオーディオを渡すことを可能にするオープンソースのmacOSシステム機能拡張です。QuickTimeを使用してMacの画面録画をオーディオ付きで行う方法をご紹介します。


QuickTime Playerのダウンロード

長所:

  • OS X用のソフトウェアのダウンロードが不要

  • Macでのビデオ録画が簡単

短所:

  • 機能が限られている

画面録画の方法:

ステップ 1. Soundflowerソフトウェアをインストールする

macOS用のSoundflowerをダウンロードしてインストールします。インストーラーはzipファイル形式になっているため、インストーラーアプリケーションを実行する前に解凍する必要があります。比較的新しいバージョンのmacOSでは権限の動作がSoundflowerが作成された頃とは違っているため、最初はインストールに失敗します。ただし、システム環境設定にオプションを追加すれば手順を進められます。インストールに失敗した後、macOSのシステム環境設定にある [セキュリティとプライバシー] を開きます。開発元のMatt Ingallsによってシステムソフトウェアの実行がブロックされたというメッセージが表示されます。[許可] ボタンを押してからインストーラーを再度実行します。今回はインストールが完了します。プロンプトが表示された場合はコンピューターを再起動してください。

ステップ 2. オーディオ出力デバイスを変更する

Soundflowerはオーディオの経路を変更することで機能します。そのためにはSoundflowerをオーディオ出力デバイスに設定する必要があります。このステップを実行するには、システム環境設定ウィンドウに戻って [サウンド] 設定を開きます。[出力] タブをクリックすると、使用できるサウンド出力デバイスのリストが表示されます。Soundflowerがそのリストに追加されており、Soundflower (2 ch)Soundflower (64 ch)の2つの項目があるのが分かります。64チャンネル版は上級者向けです。出力を2チャンネル版に設定します。

ステップ 3. 設定を調整する

QuickTimeアプリを起動して [ファイル] メニューを開きます。そこから [新規画面収録] をクリックします。真ん中に収録ボタンがある新しいウィンドウが開きます。まだこのボタンは押さないでください。このウィンドウの右側にあるオプションを探します。それをクリックし、マイクSoundflower (2ch)に設定されているのを確認します。Soundflowerはオーディオ出力の経路をマイク入力に変更し、QuickTimeにマイクから録音していると思わせることで機能します。

ステップ 4. ビデオを録画する

録画処理を開始するには、QuickTimeのメニューにある [収録] ボタンをクリックします。QuickTimeにマイクへのアクセス権限を付与するよう求めるポップアップが表示される場合がありますが、その場合は同意してください。その後に収録ボタンを再度押す必要がある場合があります。処理が開始されるまで時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。処理が開始すると、QuickTimeからマウスボタンをクリックして全画面を録画するか、収録したい領域の周辺にボックスをドラッグするよう指示されます。いずれかを実行すると録画が開始されます。

ステップ 5. オーディオ出力デバイスを元に戻す

録画が完了したら [停止] ボタンを押します。ただし、これで終わりではありません。[システム環境設定] にもう一度戻り、サウンド出力デバイスの設定をデフォルト値に戻す必要があります。これを実行しない場合、コンピューターからサウンドが一切聞こえなくなります。

iPadとiPhoneでQuickTimeを使用してオーディオ付きの画面録画を行う

これでマックの画面録画をサウンド付きで行う方法が分かりました。簡単な補足として、iPadとiPhoneの画面をQuickTimeを使用して録画する方法を説明します。実際には非常に簡単です。iPhoneかiPadをMacに接続します。QuickTimeの [ファイル] メニューから [新規画面収録ムービー収録] を選択します。次に矢印メニューを使用してiOSデバイスをカメラとマイクの両方として選択します。これで上記と同じように録画処理を開始し、オーディオ付きのモバイル画面キャプチャを実行できるようになります。

Movavi Screen Recorderを使用してMacの画面録画をオーディオ付きで行う

高品質なオーディオ付きの画面録画が簡単

Movavi Screen Recorder

  • 価格

    $59.95で永続ライセンスを提供

主な特徴:

  • 離席中でも参加必須の会議、深夜のウェビナー、またはライブイベントなどをスケジュール録画して保存したビデオを後で視聴可能
  • メモ、シェイプ、図をリアルタイムにビデオに描画することで詳細な表現が可能
  • 製品ウォークスルーや機能デモにアプリ内蔵のサウンドを取り入れて顧客とのやりとりに人間的なタッチを加えることが可能

より簡単にオーディオ付きの画面録画を行えるMacの動画キャプチャツールはMovavi Screen Recorderです。このソフトウェアは使いやすさを念頭に作成されていますが、その設計が多くの優れた機能を搭載する妨げにはなっていません。録画中には描画ツールを使用してビデオに注釈を付けることができます。ビデオをエクスポートする際にはMovaviのSuperSpeedツールによってエンコーディング処理速度を大幅に向上させることができます。Movavi Screen Recorderを使用して音声付きで新規の画面録画を行う方法をご紹介します。

Movavi Screen Recorderの情報

長所:

  • キー入力とマウス操作で画面上のあらゆる要素をHDと4Kでキャプチャ可能

  • 録画中にライブでスクリーンショットとビデオに直接描画可能

  • Macコンピューターでも内部音声、マイク、スピーカーフィードを取得可能

短所:

  • アプリが提供するすべての機能にフルアクセスするにはプログラムの完全版を入手する必要あり

画面録画の方法:

ステップ 1. プログラムをダウンロードしてインストールします

Movavi Screen Recorderをウェブサイトからダウンロードし、画面の手順に従ってアプリをインストールします。インストールが完了したらソフトウェアを実行します。プログラムが起動したら、録画処理をコントロールできるウィジェットが画面上に表示されます。

ステップ 2. 録画したいプログラムに移動する

Movavi Screen Recorderは画面上のあらゆる要素を録画するため、録画しようとしているソフトウェアを開いたら、ビデオをキャプチャ中に他のアプリケーションのウィンドウがそのソフトウェアの表示を邪魔しないようにしてください。

ステップ 3. 画面録画ボタンをクリックする

Movavi Screen Recorderを開いた際にポップアップ表示されたウィジェットで [画面録画] ボタンを探します。ムービーカメラの画像が入ったアイコンがビデオをキャプチャするためのものです。その横には静的なスクリーンショットを取得するのに使用できる静止カメラのアイコンがあります。

ステップ 4. 録画したい領域にボックスをドラッグする

いずれかの画面キャプチャボタンを押すと、録画したい画面領域をクリックしてその上にボックスをドラッグするオプションが表示されます。1つのウィンドウだけを録画したい場合はそのウィンドウ周辺にボックスをドラッグできます。デスクトップ上のすべてをビデオに収録したい場合は全画面を対象にすることもできます。

ステップ 5. オーディオと表示のオプションを設定する

ボックスを必要な場所に配置し終えたら、追加のコントロール一式がポップアップ表示されます。このコントロールの中に赤い録画ボタンがあります。まだ設定が必要なものがあるため、このボタンをクリックしないようにしてください。録画ボタンの横にはマイクスピーカーのアイコンがあります。このアイコンはそれぞれビデオにマイクからキャプチャした外部オーディオか内部サウンドのどちらを含めるかを決めるものです。必要に応じて各アイコンを設定してください。

Movavi Screen Recorderには一定の種類のスクリーンキャストを視聴者が追いやすくするためのオプションがいくつか用意されています。マウスクリック時の表示、マウスカーソルの移動に合わせた位置の表示、ビデオ録画中に行われたキー入力の表示を可能にします。これらすべての設定はオプションボックスにあります。

ステップ 6. ビデオを録画する

画面のビデオを録画する準備ができました。Macでオーディオ付きで画面キャプチャを行うには [録画] ボタンを押します。カウントダウンタイマーが表示され、録画開始までの時間を知ることができます。録画が開始したら、キャプチャしたい操作を実行してください。録画はMovavi Screen Recorderの [停止] ボタンを押すまで継続されます。

オーディオ対応のOBS Mac画面録画ツールを使用する方法

オーディオ対応の無料画面録画とライブ配信

OBS

  • 価格

    無料

主な特徴:

  • ウィンドウのキャプチャ、画像、テキスト、ブラウザーウィンドウ、ウェブカメラ、キャプチャカードを使用可能
  • 複数のオプションがある直感的なオーディオミキサー
  • 複数の使いやすい設定オプション
  • 簡単なレイアウトの再配置

OBS Studioもオーディオオプションを備えたMac画面録画ツールです。非常に堅牢なビデオストリーミング配信ソリューションで、複数のソースをミックス・結合してプロ並みの見た目にする優秀な機能を豊富に備えています。ただし、その機能を生かすには学習にかなりの労力を費やす必要があります。

OBS Studioのダウンロード

長所:

  • ライブでの配信と録画

  • 大幅なゲームへの最適化

  • 素晴らしいソースオプションの選択肢

短所:

  • ガイダンスとヘルプの不足

画面録画の方法:

ステップ 1. プログラムをダウンロードします

OBSのウェブサイトからmacOSバージョンを選択します。

OBS Studioのダウンロード

インストールファイルを起動し、指示に従ってインストール手順を完了します。アプリをインストールしたら、アプリを起動して録画を開始します。

ステップ 2. 新規プロフィールを作成する (オプション)

OBS プロファイルを作成すると、さまざまな録画設定を簡単に切り開けられます。大量のスクリーンキャストを行っており、レイアウトとキャプチャの方法に微妙な違いや極端な違いが必要な場合は、それぞれのスクリーンキャストに対応するプロファイルを作成するのが便利です。プロファイルを作成するにはメニューバーを開き、[Profile] と [New] を続けてクリックします。新しいプロファイルに内容を説明する名前を付けます。変更した設定は、別のプロファイルに切り替えるまでこのプロファイルに保存されます。

ステップ 3. シーンコレクションを作成する

さまざまな種類のビデオにはさまざまなプロファイルが必要になるでしょうが、それと同じようにシーンのさまざまなコレクションが必要になるかもしれません。今度は新しいシーンコレクションを設定しましょう。メニューから [Scene Collection] を開いて [New] をクリックします。シーンコレクションに名前を付けたら [OK] をクリックします。すべてがクリアされ、まっさらなキャンバスになります。

ステップ 4. 画像を追加する (オプション)

背景か何らかの表示要素として使用する画像を追加する場合、画像をキャンバスに直接ドラッグアンドドロップできます。キャンバスに配置した画像はドラッグしてサイズを変更したり、位置を変更したりできます。[Sources] タブでソースの横にある目のアイコンをクリックすると、あらゆる種類のソースを表示および非表示にできます。これは画像が最初に読み込まれた時点で他のものすべてを覆い隠している場合に便利です。

ステップ 5. 設定を構成する

[Sources] タブのプラスボタンをクリックして表示されるポップアップメニューから追加したいソースの種類を選択することで、任意のソースの種類を追加できます。OBSにはこのチュートリアルには掲載しきれないほど多くの種類のソースがあります。ここでは [Display Capture] ソースを追加することで、画面を録画できるということだけを知っておく必要があります。

オーディオソースをビデオソースを追加したのと同じ手順で追加できます。オーディオソースを追加したら、ミキサーがウィンドウに表示されます。

画面右下の [Controls] メニューを見てください。そのメニューの下付近に [Settings] ボタンがあるのが分かります。ここでは各種の録画パラメーターを調整できます。

ステップ 6. ビデオを録画する

[Settings] ボタンと同じメニューに録画開始ボタンがあります。[Start Recording] をクリックすると、ビデオの録画が開始します。録画中は [Start Recording] ボタンが [Stop Recording] ボタンに変わります。録画を終了したら、このボタンを押します。

無料の画面録画

QuickTime Player
手頃な価格

2クリックでの録画

Movavi Screen Recorder

オーディオ付きのライブ配信

OBS

オンラインでMacの画面録画を音声付きで行う方法

ワンクリックでオンライン画面録画

Screencapture

  • 価格

    透かし入りは無料、$9.95/月、$39.95/年

主な特徴:

  • 画面とウェブカメラのキャプチャ
  • マイクとシステムオーディオの録音
  • 画面全体または特定のブラウザータブを取得するオプション

Screencaptureはオーディオ付きで画面を録画できるシンプルなオンラインツールです。コンピューターには何もインストールする必要はなく、ウェブサイトを開いてキャプチャのパラメーターを設定し、録画を開始するだけです!このツールでは画面全体、ウィンドウ、またはブラウザータブをキャプチャできます。出力されるビデオはMP4フォーマットで保存されます。ScreencaptureはGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、Operaでサポートされています。

ここではScreencaptureを使用してオーディオ付きの画面録画を行う方法をご紹介します。


Screencaptureを開く

長所:

  • 無料版

  • シンプルで使いやすい

  • ダウンロード不要

短所:

  • 編集ツールがない

  • 無料版では録画に透かしが入る

Screencaptureを使用してオーディオ付きの画面録画を行う方法:

ステップ 1. ウェブサイトを開く

以下のリンクをクリックして、レコーダーのウェブサイトにアクセスします。

Screencaptureを開く

ステップ 2. キャプチャのパラメーターを設定する

[Sound] をクリックしてシステムサウンドのキャプチャを有効にします。ウェブカメラの録画とマイクの録音を選択することもできます。

ステップ 3. 録画を開始する

[Start Recording] をクリックし、必要な画面キャプチャオプションを選択します。

ステップ 4. ビデオを保存する

完了したら [Stop Recording] をクリックします。[Download] をクリックするとファイルがコンピューターに保存されます。

Macでホットキーを使用して画面とオーディオを同時に収録する方法

高速かつ直感的なオーディオ付きの画面録画

ホットキーでの画面録画

Macには組み込みの画面録画機能があるでしょうか?あります!macOS Mojave以降では画面録画にホットキーを使用できます。Macでショートカットを使用してオーディオ付きの画面録画を行う方法をご紹介します。

長所:

  • Mac用のスクリーンレコーダーのインストールが不要

  • 使いやすい

短所:

  • 基本的な用途に最適

画面録画の方法:

ステップ 1. ツールバーを開く

まずは録画のためにツールバーを開く必要があります。Command + Shift + 5 を押すとスクリーンショットのツールバーが表示されます。

ステップ 2. 設定を指定する

次は録画設定を指定します。[オプション] から [オーディオ/マイク]、[保存先] 設定を選択します。

ステップ 3. 録画領域を選択する

[画面全体を撮影する] を選択してすぐに録画を開始します。または [画面の一部を収録する] を選択し、録画したい領域を選択してから [収録] をクリックします。

ステップ 4. 録画を終了する

画面の録画を終了するには、[停止] ボタンを選択するか、単に Command + Control + Esc を押します。

アプリ

最適な用途

短所

ダウンロード

無料の画面録画

オーディオ付きのキャプチャにはサードパーティソフトウェアが必要

高品質なオーディオ付きの画面録画が簡単

無料体験に制限がある

オーディオ対応の無料画面録画とライブ配信

習得が困難

概要

当社がお勧めするMac向けのベストなスクリーンレコーダー5選は以上になります。あとは各製品の長所と短所のほか、選定の参考になるいくつかの重要なポイントを比較評価する必要があります。自分の個人的な録画プロジェクトに最適なソフトウェアを選定する場合は次の重要な要素を考慮してください。

  • コスト。予算はありますか?それとも無料ソフトウェアを使用したいですか?基本的な機能のみが必要な場合は無料ツールや無料版で十分に満足できるでしょう。より高度な機能が必要なら、有料版にお金を出すことを検討してください。
  • 使いやすさ。あなたの個人的なソフトウェアの使用またはビデオ録画/編集の経験度はどうでしょう?できるだけ早く使えるようになるプログラムを選定するようにしましょう。そのため、使いやすく直感的なインターフェースを備えた、簡単に操作できるプログラムを強くお勧めします。
  • 機能。機能面で受け入れられないものは何ですか?ここでやるべきことは、下調べをして使用可能な各種ソフトウェアのオプションを比較することです。必要なのは録画機能だけですか?それとも編集ツールも必要ですか?特殊効果や字幕は必要ですか?
  • 対応形式。完成したビデオをどのように保存して共有しますか?
  • ユーザーレビュー。必ずオンラインで製品のユーザーレビューを読んでください。そうすることで、他の人の経験を参考にしたり、自身をトラブルから守ったりできます。
  • テクニカルサポート。技術的な問題が発生した場合には誰に頼りますか?ソフトウェアではオンラインチャットかメールで連絡できる専属のカスタマーサポートチームを利用できますか?

よくある質問

MacでQuickTime Playerを使用して音声付きの画面録画を行うには?

Macで画面録画をした際に音声がないのはなぜですか?

画面をオーディオ付きで録画するには?

この記事は役に立ちましたか?

Movavi Screen Recorder

パソコン画面から動画を録画

免責条項。 Movavi Screen Recorder はコピー防止されたビデオおよびオーディオのキャプチャを許可していないことにご留意ください。

Movavi Screen Recorder
ご不明な点がありますか?

ご不明な点がありますか?

ご質問に対する回答が見つからない場合は、サポートチームにお気軽にお問い合わせください。

参加してハウツーガイド、特別オファー、アプリのヒントを入手しましょう!