ロゴなしの無料動画編集ソフト15選【2024年最新版】

Movavi Video Editorをお試しください:

  • ビデオの編集と補正が簡単
  • スタイリッシュなトランジション、タイトル、フィルターの追加
  • ビデオの固定化と逆再生、音声のイコライジングなど

ダウンロードボタンをクリックすると、このプログラムの無料版がダウンロードされます。*

編集者: Satoko Smith
11 835

動画編集ソフトウェアは動画ファイルのクロップ、トリミング、マージ、編集に非常に役立つ可能性があります。しかし、多くの無料エディターはロゴ入りであるため、ユーザーは不満に感じるかもしれません。このガイドではロゴが入っていない最高の無料動画編集ソフトを見ていきます。

簡単なまとめ

動画の編集・調整が簡単: Movavi Video Editor

非常に使いやすく、数多く優れた編集機能が備わっており、タイトル、フィルター、トランジション、クロマキーなどの無数の効果を活用して、クリップをトリミング、切り取り、結合、および補正したい初心者および上級ユーザーに最適です。

スクリーンキャストと録画の動画編集向け: ActivePresenter

スクリーンキャスト動画、マニュアル、プレゼンテーション、ドキュメント、および対話型トレーニングに適切なスクリーンレコーダーと動画エディター。

ブラウザでのクリップ編集に最適なオンラインソフトウェア: Video Grabber

このツールは、クロップ、トリミング、動画へのロゴの追加、ボリュームと再生速度の変更、および動画効果のトリガーに活用できます。

互換性: Windows、Mac

PCMagの評価: 4/5

価格: 7日間無料トライアル (動画にロゴ入り)、完全版は$79.95

最適な用途: ビデオの編集と調整を簡単に行いたいユーザー

このガイドの特選はMovavi Video Editorです。非常に使いやすく、数多く優れた編集機能が備わっており、タイトル、フィルター、トランジション、クロマキーなどの無数の効果を活用して、クリップをトリミング、切り取り、結合、および補正したい初心者および上級ユーザーに最適です。

Movavi Video Editorには無料で試せるように無料体験版があり、またはこの高度な動画エディターとそのすべての機能に永続的にアクセスできるように料金を支払うこともできます。使いやすく高速で、完成した動画を数分で作成でき、動画編集プロセス全体がすべての人にとって楽しめるものになっています。

主な機能

  • クリアでシンプルなインターフェース
  • アクセシブル (14か国語に対応、さらにはすべての主要なオペレーティングシステム、デバイス、入力/出力ファイルフォーマットをサポートしています)
  • バックグラウンドレンダリング
  • クロマキー

長所:

  • サウンド付きトランジション

  • モーショントラッキングとピクチャインピクチャツール

  • 豊富なフィルター、トランジション、効果を選択できるほか、組み込みのサウンドトラック、ステッカー、背景、ビデオが用意されています。

  • お手頃なライセンス料金

短所:

  • 高度なトリミングモードとクリップのプレトリミングがない

  • トライアル版には機能上の制限があり、7日間のみ使用可能です

Movaviでは確かな情報のみを提供するように努めており、その目的で以下の対策を行っています。

  • レビューに含める製品を選定する際には、需要と人気度の両方を調査しています。

  • この記事に掲載されているすべての製品は、Movaviコンテンツチームによってテストされています。

  • テストの際は、製品の最も優れた機能とその最適な用途に焦点を当てることを目標としています。

  • 自社製品のレビューを書く際には一般的なレビュープラットフォームのユーザーレビューを調査し、その情報を利用しています。

  • ユーザーからのフィードバックを収集し、Movavi製ソフトウェアだけでなく他社製品に関する意見も分析しています。

スクリーンキャストの動画編集

ActivePresenter
ベストセラー

数多くの効果を使用した非常に簡単な動画編集

Movavi Video Editor

ブラウザでクリップを編集するには

Video Grabber

エディターの評価

4
/5

最高のロゴなし無料動画編集ツール15選

アプリ

最適な用途

ダウンロード

完全機能付きながら、安価な動画エディターを探しているユーザー

簡単な画面録画

低価格の動画エディター

VSDC Video Editor Pro

  • 互換性

    Windows 7、8、10、11

  • PCMagの評価

  • 価格

    無料体験版、完全版は$19.99

  • 最適な用途

    完全機能付きながら、安価な動画エディターを探しているユーザー

主な機能

  • モーショントラッキングとテキストアニメーション
  • AIによるアートフィルター
  • レイアウトとワークフローが標準からかけ離れています

動画作成に精通していて、プログラムのインターフェースがあまり直観的でなくても問題がないなら、VSDC Video Editor Proは動画を変更するために様々なツールを提供することができます。最も顕著なものには、ピクチャインピクチャ、透明性、効果フィルターがあります。編集済みの動画を様々なフォーマットでエクスポートでき、人気のデバイス向けに事前に作成されたプロフィールも含まれています。ご希望であれば、VSDCはプロジェクトをDVDに焼くことも可能です。

VSDC Video Editor Proをダウンロード

長所:

  • 低価格

  • パワフルな機能: クロマキー、4K、カラーホイール、360 VR、PiP

  • ノンリニア編集

短所:

  • インターフェースが洗練されていない

  • ほとんどの機能がサブメニューに隠されている

  • プログラムに全画面表示の動画プレビューがない

スクリーンキャストと録画向けの信頼できる動画エディタースイート

ActivePresenter

  • 互換性

    Windows、Mac

  • Capterraの評価

  • 価格

    無料版は出力動画にロゴが追加されます。有料版の価格は$199

  • 最適な用途

    簡単な画面録画

主な機能

  • eラーニングを念頭に置いた設計
  • 組み込み画面録画とウェブカメラの録画
  • オーディオと動画の編集
  • 直感的で使いやすいソフトウェア
  • グリーンバック効果やテキストアニメーションなどの高度な機能

ActivePresenterは透かしが入らない (ロゴなしの) 画面レコーダーおよび動画エディターです。スクリーンキャスト動画、マニュアル、プレゼンテーション、ドキュメント、対話型トレーニングデモに適切です。完全な機能が備わったエディターを活用して、オーディオと動画を編集し、コンテンツの外観および操作感を編集でき、また分岐シナリオを基本的かつ適切に決定することができます。ActivePresenterにより作成されたコンテンツは、HTML 5をサポートしており学習管理システムに統合できるため、すべての意図および目的のためにあらゆるデバイスとプラットフォームで活用できます。

ActivePresenterをダウンロード

長所:

  • アプリは数々のファイルフォーマットをサポートできます

  • デバイスから直接動画を作成できる組み込み画面録画

  • 講義やプレゼンテーションなどの教育用コンテンツに最適

  • 中級および上級ユーザーに最適

短所:

  • 平均的なユーザーがアプリケーションを理解して活用するのは簡単ではないかもしれません

高解像度動画向けの無料動画編集ソフトウェア

Shotcut

  • 互換性

    Windows、Mac、Linux

  • TechRadarの評価

  • 価格

    無料

  • 最適な用途

    HD、60 FPS動画で作業しているユーザー

主な機能

  • 最新のオーディオと動画フォーマットをサポート
  • 4K動画に対応
  • インポートする必要がない、ネイティブのタイムライン編集
  • ウェブカメラキャプチャとオーディオキャプチャ
  • 様々な物を組み合わせたプロジェクト向けのマルチフォーマットのタイムライン

Shotcutは、極めてスムーズで直感的なインターフェースが備わったオープンソースのクロスプラットフォームエディターです。必要に応じて固定および固定解除できる様々なパネルを提供します。表示可能な情報には、メディアプロパティに関する詳細、エンコーディングパネル、フィルターパネル、ジョブのキューなどがあります。最近のファイルを表示したり、サムネイルビューで再生リストを表示したり、最近の検索履歴を表示することもできます。ファイルマネージャーからの「ドラッグアンドドロップ」機能があります。


Shotcutをダウンロード

長所:

  • インターフェースが直感的で使いやすい

  • 最大60fpsとフルHDの品質で、動画をすべてのフォーマットでエクスポートできる

  • すべての3つの主要プラットフォームで動作

  • 初心者と上級ユーザーにアピールする、数々の役立つUI機能

短所:

  • コンピューターシステム向けの高性能

  • 初心者には専門的すぎるかもしれません。例えば、すぐに使えるエクスポート用のプロファイルがありません。

プロレベルのコンテンツ作成ができる高性能動画エディター

OpenShot

  • 互換性

    Windows、Mac、Linux

  • G2の評価

  • 価格

    無料

  • 最適な用途

    本格的なムービーの制作

主な機能

  • Windows、Mac、Linuxでのクロスプラットフォーム動画編集
  • ほどんどの動画とオーディオフォーマットをサポート
  • キーフレームアニメーション
  • 切り取り、サイズ変更、トリミング、スナップ、回転などの基本的な編集機能
  • トランジション、タイトル、アニメーションなど

OpenShotは無料で柔軟性に富んだソフトウェアで、動画を作成・編集できます。写真、動画、音楽ファイルからプロ仕様のムービーを作成できます。字幕、特殊効果、トランジションを簡単に追加することもできます。作成されたムービーはDVD、Xbox 360、Vimeo、YouTube、およびその他の数多くのフォーマットにエクスポートできます。


OpenShotをダウンロード

長所:

  • 100%無料のオープンソースソフトウェア

  • プログラムは定期的に更新されます

  • 数多くのデバイス、または直接DVDにエクスポート

  • クロマキー、トランジションなどの数多くの高度な機能

短所:

  • 一部のユーザーによると、エディターにはバグが多い

  • 一部の競合アプリほど高速ではない

Canva

Canva Video Editorの機能:

  • リアルタイムのコラボレーション
  • 事前にライセンスを取得済みのオーディオトラック
  • 自動記録と画面録画
  • コンテンツプランナーとパブリッシャー
  • ブランドキットとカラー

現在使用されているグラフィックデザインツールの中で最高で最も人気のあるツールの一つであるCanvaは、あらゆるプラットフォームおよびデバイスと互換性がある使いやすい動画エディターです。豊富なテンプレートがあり、アイデアに合うようにカスタマイズできます。動画初心者またはプロであろうと関係なく、YouTube、TikTok、Instagram Reels、Facebook Storiesなど、ご希望のプラットフォーム向けに素晴らしい動画を作成できます。

Canvaをダウンロード

長所:

  • 直感的なインターフェース

  • テンプレートの充実したセレクション

  • チームアクセスを利用可能

短所:

  • 出力フォーマットのオプションが限定されている

プロのユーザーに最適な無料動画編集ソフトウェア

DaVinci Resolve

  • 互換性

    Windows、Mac、Linux

  • PCMagの評価

  • 価格

    無料版、追加ツール付きの有料版は$295.00

  • 最適な用途

    経験豊富な上級ユーザー

主な機能

  • 3Dオーディオワークフローやスマートリフレーミングなどのプロ仕様の高度編集機能
  • カスタマイズ可能なユーザーインターフェース
  • カスタムの効果、タイトル、トランジション
  • 切り取り、トリミング、コピーなどの基本機能
  • 高度な色補正ツール

DaVinci Resolveは、高度な色補正ツールをプロ仕様のマルチトラック編集機能と組み合わせたプログラムです。単一のシステムから色を補正し、編集、完了、および配信できます。アプリケーションは解像度に依存せず、また拡張性があり、撮影現場や小さいスタジオでの使用に最適です。


DaVinci Resolveをダウンロード

長所:

  • ソフトウェアは高度な色補正機能を提供します

  • 充実した編集インターフェースが備わっています

  • 上級ユーザーとプロの編集者に最適

  • すべてのカメラと動画フォーマットをサポートし、完全な互換性を提供

短所:

  • マルチカメラ編集はサポートしません

  • 習得が困難

ブラウザでの編集に最適なオンライン無料動画編集ソフトウェア

Video Grabber

  • 互換性

    あらゆるブラウザ (オンラインで動作)

  • 価格

    無料

  • 最適な用途

    オンライン動画編集

主な機能

  • ブラウザで実行
  • AVIやMP4など、最も人気のある動画フォーマットに対応
  • URLからオンライン動画を取得できる
  • 動画変換に使用可能
  • 組み込みのスクリーンレコーダー

Video Grabberは、動画を変換・編集、画面録画、オンライン動画を取得できる総合的なオンラインサービスです。クロップ、トリミング、動画へのロゴの追加、ボリュームと再生速度の変更、および動画効果のトリガーに活用できます。また、動画の解像度、フレームレート、オーディオチャンネルの変更機能を提供します。使いやすく、動画をいくつかのフォーマットで出力できます。


Video Grabberに移動

長所:

  • 使いやすいインターフェース

  • 動画をAVI、WMV、MP4、VOB、WEBM、FLVなどで出力

  • 数々の基本的な動画編集機能を提供します

  • ブラウザでオンラインで動作

  • OSに対する制限がなく、すべてのプラットフォームで実行

短所:

  • タイムライン編集はサポートしていません

  • リアルタイムでない動画効果プレビュー

Appleユーザー向けの基本的な無料動画編集ソフトウェア

iMovie

  • 互換性

    Mac、iOS

  • PCMagの評価

  • 価格

    無料

  • 最適な用途

    Appleデバイスユーザー

主な機能

  • Appleデバイス全体でのクラスプラットフォーム編集
  • フィルター、テーマ、トランジションなど
  • 4K編集をサポート
  • トリミングや回転などの数多くの基本的な編集機能
  • カスタムオーディオ向けの100件以上のスマートサウンドトラック

この無料動画編集プログラムはMacおよびiOSクライアントの詳細で透かしを印刷しません。そのため、4K解像度でハリウッド風のトレーラーと素晴らしい映画を間違いなく制作できます。携帯用デバイスで動画編集を開始して、Mac PCで編集を完了することができます。


iMovieをダウンロード

長所:

  • 4K品質とMOVフォーマットを含むクリップをサポートします

  • フィルター、テーマ、クレジット用に膨大なオプションを提供します

  • デバイスのMacファミリー全体で動作

  • 自分の家のコンピューターでハリウッドレベルのムービーを簡単に作成

短所:

  • クリップへの色補正関数の使用は難しいです

  • Windows 10、7など、またはAndroid版がありません

外出先での変更に簡単で無料の動画編集ソフトウェア

KineMaster (iOS & Android)

  • 互換性

    Android、iOS

  • TechRadarの評価

  • 価格

    無料版、完全版は$3.99/月

  • 最適な用途

    モバイルデバイスユーザー

主な機能

  • モバイルデバイス向けに設計
  • テキスト、回転、トリミングなどの基本的な編集ツール
  • 組み込みレコーダー
  • 効果とトランジションを追加
  • ソーシャルメディアサイトとYouTubeに即座にアップロード

KineMasterは巧みに設計されたインターフェース、素晴らしいユーザーエクスペリエンス、対象範囲が広い堅牢な機能が備わった動画編集キットです。好きな方法で必要な動画を作成できます。


Android用KineMasterをダウンロード

iOS用KineMasterをダウンロード

長所:

  • 4Kビデオ編集

  • アプリには音楽、フォント、ステッカーなどが含まれています

  • 初心者向けのシンプルなユーザーインターフェース

  • ソーシャルメディアとYouTubeへの直接アップロード

短所:

  • 透かしを取り除くには、プレミアムアカウントを取得する必要があります

  • ユーザーによれば、すべてのアップデートがポジティブな変更とは限りません。アップデートによりアプリが使いにくくなることがあります

3D動画ファイルに最適な動画編集 無料 ロゴなしソフトウェア

Blender

  • 互換性

    Windows、Mac、Linux

  • 価格

    無料

  • 最適な用途

    3D動画編集

主な機能

  • レンダリング、モデリング、スカルプティング機能
  • 3Dアニメーション開発と編集
  • 多くのVFX
  • カスタマイズ可能なインターフェース
  • 基本的および高度な編集機能

Blenderは完全に無料の3D動画エディターです。3Dモデリングを試するつもりなら、このアプリはピッタリです。切り取りやトリミングなどの編集機能はもちろん備わっていますが、VFX、デジタルスカルプティング、アニメーションにより適しています。


Blenderをダウンロード

長所:

  • デジタル3Dアニメーション用の上位アプリの1つ

  • トライアル用のデモ版はありません。完全版が無料です

  • トリミングや切り取りなどの基本的な動画編集ツール

  • デザイナーと開発者向けの高度なアニメーション効果

短所:

  • 透かしが入らない無料のプロ仕様ソフトウェアです。そのため、エキスパートでない場合は、機能とインターフェースに手こずるかもしれません。作成された動画に透かしがなくてもあまり役に立ちません。

オールインワン型動画エディターとスクリーンレコーダー

VideoProc

  • 互換性

    Windows、Mac

  • TechRadarの評価

  • 価格

    機能性が制限された体験版。完全版は$37.95

  • 最適な用途

    動画変換

主な機能

  • 編集、録画、変換に使用できます
  • ハードウェアアクセラレーション
  • 切り取り、トリミング、コピーなどの基本的な編集ツール
  • 数多くのフォーマットに変換
  • スクリーン動画とデバイスオーディオを録画

VideoProcソフトウェアには、動画エディターだけでなく組み込みコンバーターとスクリーンレコーダーも含まれています。完全なハードウェアアクセラレーションを誇りにしており、VideoProcは品質で妥協を許しません。アプリはWindows 7をサポートしていますが、これは高度な動画エディターでは稀です。


VideoProcをダウンロード

長所:

  • 完全ハードウェアアクセラレーションによる優れた品質の動画

  • 無料体験版にもふくまれている数多くの動画編集オプション。

  • 組み込み動画コンバーターで様々なフォーマットに簡単に変換

  • 画面録画機能

短所:

  • 無料版には5分間の時間制限があります

低性能コンピューター向けのシンプルで軽量のエディター

Icecream Video Editor

  • 互換性

    Windows

  • G2の評価

  • 価格

    限定タイムラインシーンと透かしが含まれる無料版。Proバージョンは$29.95

  • 最適な用途

    低性能デバイスのユーザー

主な機能

  • 軽量で多くのシステムリソースを使用しません
  • 様々な効果、フィルター、トランジション
  • 初心者に優しい UI
  • 切り取り、トリミング、回転、ぼかしなど
  • MP4、MOV、AVIなどの最も人気のある動画と画像フォーマットをサポートします

PDF管理ソフトウェアやスクリーンレコーダーなど、Icecream studioはそのアプリで良く知られています。プログラムのすべてを無料でダウンロードでき、初心者でも簡単に作業できます。Icecream Video Editorも例外ではありません。透かしが入らないWindows 10用の無料動画編集ソフトで、それほど努力せずに効果、フィルター、トランジションでクリップを作成できるものをお探しであれば、このアプリは素晴らしい選択肢のはずです。


Icecream Video Editorをダウンロード

長所:

  • ラップトップと低性能コンピューターに適しています

  • ウェブサイトにはたくさんのチュートリアルがあります

  • クリップをカスタマイズできる特殊効果、フィルター、トランジション

  • 初心者が使いやすいインターフェース

短所:

  • 10分間より長く、透かしが入らない動画を作成したい場合、PROバージョンを取得する必要があります。

家でくつろぎながらもハリウッドレベルの編集ができる

Lightworks

  • 互換性

    Windows、Mac、Linux

  • G2の評価

  • 価格

    ツールと機能があまりない無料版。有料版は月額$9.99から

  • 最適な用途

    アマチュアまたはプロの映画制作者とコンテンツクリエイター

主な機能

  • ドラッグアンドドロップのインターフェース
  • 効果、トランジション、クロマキーなど
  • トリミングや切り取りなどのベース編集
  • ほぼすべてのファイルタイプをサポート
  • ローカルバックアップとアーカイビング

Lightworksは、アマチュアまたはプロレベルで映画を作成・編集したい場合に選択できる最高の無料動画編集ソフトウェアオプションの一つです。意欲的な映画制作者、YouTuber、コンテンツクリエイターに最適で、ハリウッドレベルの編集と効果を提供し、映画業界全体でプロにより信頼されています。


Lightworksをダウンロード

長所:

  • 初心者に優しいドラッグアンドドロップ

  • シンプルなインターフェースでプロレベルの結果

  • ほぼすべての種類の動画ファイルと動作します

  • 映画のプロによって信頼されています

短所:

  • 720pエクスポートのみをサポート

  • 90日ごとに再度アクティベートする必要があります

すべての能力レベルのユーザー向けのプロレベルの編集

VideoPad Video Editor

  • 互換性

    Windows

  • TechRadarの評価

  • 価格

    非商用利用の場合は無料

  • 最適な用途

    動画編集に慣れたい初心者

主な機能

  • 50以上の効果とトランジション
  • 60以上のフォーマットに対応
  • 3Dと360動画編集
  • ディスクに焼く、またはデバイスにエクスポート
  • 組み込みのオーディオ編集

VideoPad Video Editorはしっかりと作られた無料動画編集ソフトウェアの例で、ほぼ誰でもダウンロード、インストール、使用を開始できます。この最高の無料動画編集ソフトウェアを使用するために、非常に利用しやすく、初心者が使いやすいように最初から作成されたため、長年の技術的な経験または動画編集プログラムの高度な理解は必要ありません。


VideoPad Video Editorをダウンロード

長所:

  • 高速の処理時間

  • 初心者が使いやすいインターフェース

  • 数多くの役に立つツールと効果

  • たいていの動画フォーマットに対応

短所:

  • 高度な機能が欠けている

動画エディターの最終的な選択は基本要件によって異なります。ここで言及された動画編集ソフト 無料 ロゴなしは、誕生日動画からマーケティング目的の商用動画まで、あらゆるタイプのムービーを作成できる対話型機能が備わっています。それぞれの正式ウェブサイトからツールを無料で取得できます。ロゴなしで動画を保存することができます。

動画編集機能をさらに探索したいですか?パソコンとMac用のMovavi Video Editorをダウンロードして、驚くような動画の作成を楽しみましょう!

Movavi Video Editor

素晴らしいビデオを簡単に作成

*無料版のMovavi Video Editorにはビルドによっては次の制限がある場合があります:エクスポートしたクリップに透かしが入ります。ビデオをエクスポートする際にはビデオは60秒またはオーディオは1/2の長さ制限があり、一部の高度な機能は使用できません。

よくある質問

初心者に最適な無料ビデオ編集ソフトウェアとは?

初心者に最適な上位の動画編集プログラムはこちらです。

  • Movavi Video Editor
  • Nero Video
  • OpenShot
  • iMovie
  • Animotica

大部分のYouTuberはビデオ編集に何を使用していますか?

YouTuberが焦点を置く動画のタイプ、動画編集アプリの個人的な好みなど、多くの要因によります。こちらが当社が作成したリストの一部です。

  • Movavi Video Editor
  • AVS Video Editor
  • CyberLink PowerDirector
  • Nero Video

無料版がないのはどの動画エディターですか?

本当に無料プログラムだと思ってインストールし、ただの無料体験版だったときには常にイライラします。体験版がない無料動画エディターのリストはこちらになります。

  • iMovie
  • OpenShot
  • Blender

ご不明な点がありますか?

ご不明な点がありますか?

ご質問に対する回答が見つからない場合は、サポートチームにお気軽にお問い合わせください。

参加してハウツーガイド、特別オファー、アプリのヒントを入手しましょう!