Movavi Video Editor Plus

もっとたくさんのビデオ編集ツールが必要なら、Movavi Video Editor Plus を選択しましょう。このプログラムには、標準ビデオエディタのすべての機能に加えて、オブジェクト アニメーションなどのいくつかのエキサイティングな追加機能が含まれています。今すぐお試しください!

高度な機能とたくさんの
内蔵メディア

Video Editor Plus でのみ利用できます

オブジェクトを動画にする

ビデオをよりダイナミックにしたいですか? キーフレーム アニメーションを使って、オーバーレイクリップ、タイトル、ステッカー、およびコールアウトにスムーズな動きを追加。

 
 

Video Editor Plus でのみ利用できます

多数の内蔵メディア

プロジェクト用のビデオ、ステッカー、およびオーディオクリップがもっと必要ですか? Video Editor Plus の内蔵のコレクションから利用できます: 16 種類の新しいビデオ クリップ、86 種類のテーマ別のステッカー、および 22 種類の新しい音楽トラックを自由に使用できます!

ビデオを自動的に作成

ビデオ編集に多くの時間を費やさずに、録画した映像から映画を作成したいですか? ビデオや写真を高性能のモンタージュ ウィザードに追加すれば、ユーザーが選んだ音楽が付いた映画が数分で作成されます。

 

クリエイティブな可能性が広がります

アニメーション

キーフレームを使って、オブジェクトを画面全体で飛行させる。

フィルタ

160 種類を超えるクリエイティブなフィルタを使って、映画を生き生きとさせる。

タイトル

シンプルなタイトルまたは動画のタイトルを追加、テキスト設定を調整。

トランジション

動画と静止画用の、100 種類を超えるトランジションから選択。

効果

スローモーション、逆転、クロマキー、およびその他の特殊効果を使用。

切り取りとトリミング

クロップと回転

クロマキー

ビデオの固定化

ピクチャーインピクチャー

オーディオ編集ツール

ウェブカメラ キャプチャ

拍子の検出

オーディオの録音

高レベルのパフォーマンス

Video Editor vs. Video Editor Plus

機能および内蔵コンテンツ Video Editor 14 Video Editor 14
Plus
重要なビデオ編集
フィルタ、トランジション、タイトル、効果
モンタージュ ウィザード
タイトル、オーバーレイビデオなどのキーフレーム アニメーション
新しいサンプルビデオ 16
新しい内蔵の音楽 10 22
ステッカー 10 86

インターフェイス スクリーンショット

技術情報

情報

  • バージョン: 14.2
  • サイズ: 56.3 MB
  • 価格: ¥6900 今すぐ購入
  • インターフェイス言語:

システム要件

  • Microsoft® Windows® XP/Vista/7/8/10 (最新パッチ/サービスパックをインストール済)
  • Intel®、AMD®、または互換性のあるデュアルコア プロセッサ (1,5 GHz)
  • Intel® HD Graphics 2000, NVIDIA® GeForce® シリーズ 8/8M, Quadro FX 4800, Quadro FX 5600, AMD Radeon R600, Mobility Radeon HD 4330, Mobility FirePro シリーズ, Radeon R5 M230 以降のグラフィックカードを使用
  • 1280 × 768 の画面解像度、32 ビットカラー
  • RAM: 512 MB (Windows XP、Windows Vista)、
    2 GB (Windows 7、Windows 8、Windows 10)
  • インストールには 800 MB、継続中の操作には 500 MB のハードディスク空き容量が必要です
  • インストールには管理者権限が必要

対応形式とデバイス

Page loaded...