PC でゲームを録画する方法

Movavi の Gecata をお使いください!
  • 最大 60 fps で HD ビデオを録画
  • スピーカーやマイクからサウンドを録音
  • ウェブカメラのビデオをゲームプレー映像に追加
  • 動画を MP4 で保存して、YouTube に簡単アップロード

プログラムをダウンロードし、ガイドに従って変換を開始。

Gecata ソフトでゲームプレーを録画する方法

「グランド・セフト・オート」のミッションのヒントや攻略ガイドが必要、あるいは「マインクラフト」の一番高いお城をシェアしたいですか? または、最新の「ファイナルファンタジー」ゲームの素晴らしい映像を保存したいかもしれません。YouTube で Let’s Play をシェア、またはゲームクリップを使ってミュージックビデオを作成するとしても、ゲーム録画用の効果的なソフトウェアが必要になります。

PC ゲームプレーのキャプチャは、ビデオゲームをコンソールから録画するよりもはるかに簡単です – 特別なキャプチャデバイスは必要ありません。PC 上で必要なのはゲームの映像を録画できるアプリだけです。

Movavi の Gecata には、コンピュータ画面からゲーム内の映像をキャプチャするのに必要なものがすべて揃っています。以下でアプリをダウンロードし、このチュートリアルで、PC 上でゲームプレーを録画する方法を学びましょう。

Movavi の Gecata のインストール

ダウンロードが完了したら .exe ファイルを実行し、インストール ウィザードの指示に従います。プロセスにかかる時間はわずか数分です。完了したら、アプリを実行してゲーム録画を開始します。

キャプチャ設定の調整

[キャプチャ] タブで、[キャプチャ モード][ゲーム] に設定されていることを確認します。デフォルトで、システムオーディオがキャプチャされます。プレーしながら自分の音声や顔を録音/録画したい場合は、マイクおよびウェブカメラのキャプチャを有効にする必要があります。

マイク出力とウェブカメラの映像を別々のファイルとして保存したい場合は、[設定] に進み、[全般] 設定で [別のストリームをキャプチャする] を選択します。[ウェブカメラ] タブに切り替えて、ウェブカメラのキャプチャ パラメータ (サイズ、動画解像度、位置、およびフレームレート) を調節します。

ビデオ設定の調整

[ビデオ] タブに切り替えて、動画の解像度と品質を設定します。無劣化で録画を保存するためのオプションがあります。出力動画で実際のゲームの解像度を保持したい場合、[解像度] リストから [オリジナル] を選択するか、またはプリセットサイズの 1 つを選びます。[フレームレート] リストを展開し、15 ~ 60 フレーム/秒のフレームレートを選択します。フレームレートが高いほどファイルサイズが大きくなるため、プレーするゲームがアクション豊富なアドベンチャーでない場合、低いフレームレートを選びます – ハードドライブ上の容量を節約することをお勧めします。

[動画品質] スライダーを調節して、出力動画の品質を選びます。高品質のゲーム映像では、PC 上の容量が大量に必要になるため、録画前に、最低 2 GB ~ 3 GB の空き容量があることを確認してください。

ゲームプレーの録画

ゲームの起動直後に録画を開始したい場合、ゲームの実行前にプログラムインターフェイスの REC を押します。そうでない場合、録画したいゲームを単に起動します。画面の左上隅に、ゲームが使用している DirectX (または OpenGL) バージョンに関するキャプションのほか、現在のフレームレートが表示されます。これは、Gecata が録画準備ができていることを意味します。F10 を押して録画を開始/停止し、F9 を押して一時停止します。ゲームの録画中は、キャプションが赤に変わります。ユーザーは何も行う必要はありません – 録画はハードドライブに MP4 で自動的に保存されます。以上が PC 上でゲームを録画する方法です – 非常に簡単です!

これで、Movavi の Gecata を使って、コンピュータ上でゲームプレーを適切に録画する方法を学ぶことができました。

 

Movavi の Gecata

ゲーミングの成果を保存するための最善の方法。

  • 最大 60 fps で HD ビデオを録画
  • マイクやスピーカーからサウンドをキャプチャ
  • ウェブカメラのビデオをゲーム映像に追加
  • 動画を MP4 で保存して、YouTube に簡単アップロード