Movavi Video Editor

  • 動画のクロップとトリミング
  • フィルタや視覚効果の適用
  • ナレーションの録音
  • 多数の一般的な形式とメディアコーデック

2019-04-19

AVI 動画編集ソフトランキング

AVI 動画を編集する必要がある場合があります – 例えば、ホームビデオから不要な部分を削除、人目を引く効果をクリップに適用、または vlog 用にプロフェッショナルな外観のタイトルを作成。動画編集をこれまで行ったことがない場合、自分に適切な AVI 動画編集ソフトを見つけるのは難しいかもしれません。

【6位】優れたAVI動画編集ソフトウェア

動画編集ソフトウェアを選ぶ前に、自分が最も必要とする機能を判断する必要があります。まず第一に、プログラムは、基本的な動画編集機能 (動画のクロップとトリミング機能、オーディオフィルまたは音楽ファイルの追加機能、および動画変換オプションなど) をサポートしている必要があります。また、プログラムにはシンプルかつ使いやすいインターフェイスが必要です。

当社が強くおすすめする Movavi Video Editor を含めた、人気のある無料 AVI 動画編集ソフトのランキングリストを作成しました。AVI ファイルの編集に関する詳細情報を探している方に役立つことを望んでいます。

Movavi Video Editor

Movavi Video Editor は、AVI 動画を含めたメディアファイルを無劣化で編集するための多機能ツールです。あらゆる動画ファイルを開いて、お好きな方法で編集することができます: クロップ、トリミング、回転と調整、様々な視覚効果やサウンド効果の適用、および独自の見出し、タイトル、字幕の適用など。また、多数のプリセット トランジション、フィルタ、ステッカー、音楽なども含まれています。ここをクリックして無料体験版をダウンロードしてください。

長所:

  • ほぼ全てのビデオコーデックをサポート
  • ウェブカメラのビデオキャプチャを実行
  • クロマキーを含めたプロフェッショナルな視覚効果
  • YouTube での直接共有が可能

短所:

  • アプリ内購入を提供

結論: Movavi Video Editor は、ビデオのプロや、ハリウッドスタイルの映画を制作することを夢見るユーザーにとって必須ソフトウェアです。

Movie Maker

Movie Maker は以前 Windows 用の人気のある動画編集ツールであり、ユーザーは数回のクリックで動画の作成と編集ができました。このソフトウェアには、ビデオの切り取り、視覚効果の適用、音楽やサウンドの追加、時系列に並べるなど、動画編集に必要な包括的な機能がすべて含まれています。基本的に、Movie Maker は Windows 7 用に構築されたため、Windows 8 または Windows 10 用のビデオアプリケーションを探している場合、このプログラムは飛ばすことをお勧めします。Microsoft は Movie Maker の製造を中止しているにも関わらず、一部のサードパーティーウェブサイトでは、まだインストールパッケージを提供しています。

長所:

  • Windows ユーザーは無料で入手可能
  • 非常にシンプルで使いやすいインターフェイスを提供
  • H.263 および H.264 コーデックを両方サポート
  • パンとズーム操作が可能

短所:

  • 時々フリーズまたはクラッシュする
  • プロの高い期待を満たすほど高度でない

結論: Movie Maker は、以前のバージョンの Windows を使用している初心者に適したソリューションです。デジタル著作権管理を使用する動画ファイルは、Movie Maker では処理できないことに留意してください。

VirtualDub

VirtualDub は、Microsoft Windows 用のオープンソースのフリー動画編集ソフトウェアです。残念ながらこのプログラムは 5 年以上更新されていないため、このプログラムで操作できる唯一のファイルは、特定のコーデックを使用する AVI ファイルのみです。インターフェイスは多少時代遅れであり、コントロールが難しいようです。それでも、VirtualDub は複数の動画編集タスクの実行に優れています。例えば、不要な部分をビデオから削除、サイドバーの切り取り、グレースケールへの変換、動画ファイルの圧縮などです。

長所:

  • サードパーティーのビデオフィルタを使って拡張可能
  • ひとまとまりの動画ファイルを一度に処理可能

短所:

  • 最近のファイルタイプをサポートしていない: MP4、MKV、MOV
  • もはや更新されない

結論: VirtualDub は無料であり、Windows ユーザー向けです。MP4、MOV、MKV 編集機能がないため、Windows 8 以降ではあまり役立ちません。

Wax Video Editor

Wax Video Editor は、フル機能の無料動画編集ソフトウェアで、Windows にインストールすることができます。偏見のない警告として、このプログラムはメニューと機能の量が非常に多いため、初心者には多少使用が難しいかもしれません。

長所:

  • 様々な形式のサポート
  • 他の動画編集ソフトのプリセットを使用可能
  • 最新の更新をオンラインで入手可能

短所:

  • 直感的でない機能が多少含まれる
  • Windows との互換性のみ

結論: Wax Video Editor は、基本的な動画の洗練を必要とし、すべての機能を自分自身で探索できる Microsoft Windows ユーザーにとって優れたソリューションです。

Avidemux

Avidemux は、動画編集と動画処理用の、オープンソースの無料動画編集プログラムです。機能数は多くありませんが、動画の切り取り/結合、ナレーション機能、高速動画圧縮などの動画編集操作を簡単に実行できます。

長所:

  • 必要なディスク容量は 20 MB 未満
  • H.265 および H.264 コーデックを両方サポート

短所:

  • クロマキーなどの特殊効果がない
  • テクニカルサポートがない

結論: Avidemux は、初級~中級の動画ユーザー向けの軽量動画編集ツールです。

SolveigMM

SolveigMM Video SplitterTM は、事前圧縮された FLV、AVC/H264、MP4、MOV、AVCHD、MPEG-2、MKV、MPEG-1、AVI、WMV、MP3、WMA ファイルで動作する、プロフェッショナルなビデオエディタです。このエディタはロスレスかつ高速で、数回のマウスクリックで不要な部分を動画からシームレスに削除します。ただし、プログラムにはクリエイティブな要素がなく、字幕やマルチアングルを処理できず、特殊効果やフィルタを適用することもできません。

長所:

  • すべての対応形式のメディアファイルの結合をサポート
  • AVI とその他のビデオファイルを素早く切り取り
  • 品質低下がない

短所:

  • インターフェイスがかなり旧式
  • フルスクリーンで動作できない

結論: SolveigMM は、単発作業にのみ適しています。平均的な機能、旧式のデザイン要素。

これは、6 つの人気のある動画編集ツール (Windows 用) の包括的なリストです。これらの優れたツールを使って、独自のビデオストーリーを作成することができます: 不要な断片の削除、クリエイティブなフィルタの適用、様々な視覚効果やオーディオ効果の使用、動画タイトルの作成。

Movavi Video Editor

動画の作成がこれまでにないほど簡単になりました!

  • タイムライン上でビデオクリップ、画像、オーディオを編集
  • トランジション、フィルタ、タイトル、コールアウトを追加
  • クロマキーやスローモーションなどの特殊効果の使用
  • ビデオを一般的な形式でエクスポート