おすすめの無料Windowsムービーメーカー代替製品ベスト10 [2024]

Movavi Video Editorをお試しください:

  • ビデオの編集と補正が簡単
  • スタイリッシュなトランジション、タイトル、フィルターの追加
  • ビデオの固定化と逆再生、音声のイコライジングなど

ダウンロードボタンをクリックすると、このプログラムの無料版がダウンロードされます。*

編集者: Satoko Smith
11 065

Windows Movie Makerは人気のビデオ編集アプリケーションでしたが、2017年に正式に廃止されたため、多くの人が代替製品を探すことになりました。このガイドでは、代表的なMovie Maker代替製品の一部を紹介してニーズに最適なWindows Movie Maker代替製品を見つけるお手伝いをします。

最高のWindowsムービーメーカー代替製品

プログラム

価格

最適

無料

初心者

無料版、プレミアムは$6.99から

初心者

無料体験、完全版は$79.95

初心者と中級ユーザー

続きを表示

Movaviでは確かな情報のみを提供するように努めており、その目的で以下の対策を行っています。

  • レビューに含める製品を選定する際には、需要と人気度の両方を調査しています。

  • この記事に掲載されているすべての製品は、Movaviコンテンツチームによってテストされています。

  • テストの際は、製品の最も優れた機能とその最適な用途に焦点を当てることを目標としています。

  • 自社製品のレビューを書く際には一般的なレビュープラットフォームのユーザーレビューを調査し、その情報を利用しています。

  • ユーザーからのフィードバックを収集し、Movavi製ソフトウェアだけでなく他社製品に関する意見も分析しています。

disclaimer_person

最高のWindows Movie Maker代替製品

Windows組み込みの無料エディタ

OS: Windows

Windowsムービーメーカーに似たプログラムを求めている方は、すでにシステムにそれをインストールしているかもしれません。MicrosoftフォトはほとんどのWindowsデバイスに組み込まれており、まともなWindows 10 Movie Makerの代替製品です。主に写真の閲覧と編集に使用されますが、動画編集やスライドショーの作成にも使用できます。

長所:

  • ほとんどのWindowsシステムに組み込まれている

  • 無料で使いやすいムービーメーカー代替製品

短所:

  • 高度な機能がない

  • 他のオペレーティングシステムで使用できない

最も使いやすいエディタの1つ

OS: Windows

Windowsのみに提供されているAnimoticaは画像とビデオの編集に使用できる超シンプルなウインドウズムービーメーカーです。非常に簡単で、ソーシャルメディア、YouTubeなどのコンテンツをWindows10で素早く便利に作成したいユーザー向けに設計されています。非常に初心者に優しいWindowsムービーメーカー代替の動画編集ソフトをお探しの方に人気の選択肢の1つです。

長所:

  • 非常にシンプルで初心者に優しい

  • 経験も専門知識も不要

  • トリミング、分割、効果、トランジションなどを提供

短所:

  • 無料版を使用する際には透かしが入る

高速で便利なビデオエディタ

OS: Windows、macOS

Movavi Video Editorは最高のMovie Maker代替製品の1つです。このフル機能のウインドウズムービーメーカーはMacとWindowsの両方で使用可能で、シームレスで初心者に優しいインターフェースと大量の機能を搭載しています。日本語にも対応しています。ユーザーは好きなようにクリップをトリミング、クロップ、切り取りできるほか、オーディオや特殊効果の追加などを行えます。Microsoft Windows Movie Makerに似たプログラムとアプリという点では、これも初心者やビデオを素早く作成できるようになりたい方に最適なビデオメーカーの一つです。

長所:

  • 非常に使いやすい

  • 豊富な編集機能を提供

  • 人気プラットフォームへの共有をサポート

短所:

  • 無料体験の制限

信頼性の高い変換ツール

OS: Windows、macOS

VideoProcはクリップの変換と編集に対応した多機能ビデオ処理アプリです。このWindows Movie Makerに似たビデオ編集ソフトウェアはビデオをさまざまなフォーマットに変換するのに特に適しています。基本的な編集に加えて、魚眼の修正、再生速度の調整、映像の手ブレ補正などの高度な補正を行うのにも使用できます。

長所:

  • 優れた各種フォーマットへのビデオ変換機能

  • 豊富で便利な編集ツール

短所:

  • 若干混乱する可能性のあるインターフェース

  • デバイスによっては変換が非常に遅くなる可能性あり

無料かつオープンソースの選択肢

OS: Windows、macOS、Linux

Shotcutは検討すべき無料のベストWindows Movie Maker代替製品の1つで、Windows 10に適したMovie Maker相当品です。クロスプラットフォーム対応のオープンソースビデオエディタで、魅力的で円滑に動作するインターフェースを備えています。各種のドッキング可能なパネルを使用し、メディアのプロパティ、フィルターパネル、エンコーディングパネル、ジョブのキューなどの多岐にわたるビデオの詳細を確認できます。サムネイル表示と検索履歴を使用してプレイリストや最近のファイルを表示できます。ファイルのインポートもドラッグアンドドロップ操作で簡単に実行できます。

Shotcutは根本的にはさまざまなフォーマットのビデオ作成に使用できる優れたツールを大量に提供しています。

長所:

  • 直感的で使いやすいインターフェース

  • FFmpegを使用してHDと最大60 FPSの幅広いフォーマットでビデオをエクスポート可能

短所:

  • 経験のない新規ユーザーには専門的すぎる可能性あり

  • スペックが高すぎて満たすのが難しい可能性あり

シンプルで100%無料

OS: Windows、macOS、Linux

Avidemuxエディタではすぐにビデオ編集に着手できます。これは、Windows 10用の優れたMovie Maker相当品です。Avidemuxプログラムはシンプルで最低限のインターフェースを備えていますが、宣伝通りの機能を備えています。インターフェースによるビデオ編集に関しては多くのオプションがあるわけではありませんが、このソフトウェアが秀でている部分の1つにビデオコーデックオプションがあります。このツールでは多くのフィルターも選択可能で、ビデオのトリミングも簡単です。このツールはWindows 10だけでなく、Mac OS X、BSD、Linuxでも使用できます。

長所:

  • 使いやすい

  • 豊富なフィルターオプションとビデオコーデック

短所:

  • 非常にシンプルで困惑する可能性があるインターフェース

  • 全体的に汎用性のある編集オプションがない

汎用性のあるムービーメーカーの代替製品

OS: Windows

Movie Maker 10はWindows 10用のWindows Movie Makerと混同してはいけません。Movie Makerの代替製品であるMovie Maker 10は評価の高い別の発行元から提供されているもので、多くの同じ機能を搭載しています。このツールを使用すると、結合、トリミング、オーディオトラックの追加といった基本的な機能によってビデオクリップ、写真、音楽を使用したビデオクリップを作成できます。トランジション効果、フィルター、ズーム効果などの高度な機能も搭載しています。

長所:

  • 豊富な効果と編集オプションを使用可能

  • シンプルでアクセシブルなインターフェース

短所:

  • 高度な機能の多くはプロバージョンを購入した場合のみ使用可能

初心者に優しい編集機能

OS: Windows

Icecream Appsは幅広いソフトウェアを作成しており、そのビデオエディタは最高のWindows Movie Maker代替製品の1つです。このエディタはシンプルでほぼ習得に苦労することはなく、まともなWindows Movie Maker代替製品となるのに十分な機能を備えています。このソフトウェアはビデオおよびオーディオクリップのトリミングと補正、複数プロジェクトの管理、効果の追加、各種トランジションの挿入に使用できます。Icecream Appsの最大のデメリットは解決すべきバグがまだ残っていることです。

長所:

  • 使いやすいシンプルなインターフェースを採用

  • シンプルで滑らかな編集を実現する基本的な編集機能

短所:

  • ある程度のバグあり

  • 他の無料エディタが搭載している機能の一部がない

映画産業レベルの編集機能

OS: Windows、macOS、Linux

DaVinci Resolveは優れたWindows Movie Maker代替製品としての機能と高度な色補正ツールを兼ね備えています。このソフトウェアを使用すると、ビデオ編集、色補正、仕上げ、ビデオ共有のすべてを1つのプラットフォームで行えます。また、スタジオで使用する場合でもセットで使用する場合でも、特定のニーズに応じて拡張できます。

DaVinci Resolve を使用すると、ネットワーク上またはローカルでファイル管理機能を使用してビデオメタデータの編集、視覚効果の適用、サウンドの同期、またはカラーグラデーションの変更を行うこともできます。

長所:

  • 多くの機能を備えた直感的なインターフェース

  • 高度な色補正

短所:

  • プロ仕様の多くのソフトウェアと同様に習得が困難

  • 複数カメラの編集をサポートしていない

無料のWindows Movie Maker相当品

OS: Windows、macOS、Linux

OpenShotもWindows Movie Maker相当品です。ビデオの作成と編集を簡単に行える無料かつ柔軟性の高いツールであり、写真、ビデオ、オーディオファイルを使用してプロ品質のムービーを作成する機能を搭載しています。ビデオ効果、トランジション、字幕をビデオに追加し、YouTube、DVD、Vimeoなどのフォーマットにエクスポートすることもできます。

このツールにはどんなビデオも簡単に作成できるようにするクロマキー、タイトルエディタ、色フィルター、オーディオ効果が含まれています。

長所:

  • 無料で使いやすい

  • ユーザーは簡単にクリップのトリミング、切り取り、分割、クロップ、結合が可能

  • 豊富なトランジションと効果を収録

  • 70種類以上の言語をサポート、ユーザーがLaunchPadを使用してオンラインで翻訳可能

  • ビデオプロジェクトを4K UHDまたは2.5K QHDかつ最大60 FPSでエクスポート可能

短所:

  • ソフトウェアのスペックを満たすのに難があるノートパソコンで使用する場合などに頻繁にクラッシュする

  • ビデオのレンダリング速度が遅い

  • ビデオ効果をクリップに追加した後に変更するのが困難

Windows Movie Maker代替製品の中から選ぶ方法

ご覧のように世の中にはさまざまな選択肢がありますが、Windows Movie Makerの代替製品が気になる場合やMovie Makerの代わりに使用するのに適したアプリを見つけたい場合は、上記のリストから好きなものを選択できます。このリストの中ではShotcutが最高かつ無料の選択肢であることはほぼ間違いないですが、Movavi Video Editorは非常に汎用性のあるユーザーに優しい上質な選択肢です。どの製品を選択すればいいのか分からない場合は、以下の点に留意してください。

  • ユーザビリティ: 使用したいアプリが使いやすく、自身の経験レベルに適していることを確認する。ビデオ編集の経験があまりない場合は、シンプルなインターフェースと分かりやすい機能を備えた初心者に優しいアプリを選択することをお勧めします。
  • 特徴: 各アプリにどんな特徴があるかをチェックし、必要な機能を提供できるアプリを見つけるようにしてください。アプリの中にはトリミングや結合のような基本的な編集機能のみを提供するものも、クロマキー、カスタム背景、特殊効果のような高度な編集ツールを多数提供するものもあります。
  • サポート対象のフォーマット: 使用したいビデオ編集アプリが使用したい使用したいビデオファイルの種類に対応していることを確認してください。ほとんどのアプリはMP4、AVI、MKVなどの一般的なすべてのフォーマットに対応しているはずですが、一部のフォーマットに制限がある場合があります。
  • ユーザーレビュー: 使用したいMovie Maker代替製品のユーザーレビューを読み、その平均的な評価をチェックすることをお勧めします。これにより、ユーザーの全体的な満足度とユーザーが遭遇している一般的なバグや問題があるかどうかを確認できます。
  • サポート: チュートリアル、ガイド、ライブチャットなど、問題発生時に役立つユーザーサポートの種類をチェックしてください。

Movavi Video Editor

素晴らしいビデオを簡単に作成

*無料版のMovavi Video Editorにはビルドによっては次の制限がある場合があります:エクスポートしたクリップに透かしが入ります。ビデオをエクスポートする際にはビデオは60秒またはオーディオは1/2の長さ制限があり、一部の高度な機能は使用できません。

よくある質問

無料ビデオエディタではどんな特殊効果を使用できますか?

無料のWindows Movie Maker代替製品の大部分は多くの基本的な編集機能を提供しますが、さまざまな特殊効果を搭載しているものもあります。スローモーションや逆再生機能を提供するものもあれば、特定のフィルター、タイトル、トランジション、または字幕を単純に適用できるものもあります。多くの場合、搭載されているすべての機能にアクセスするにはソフトウェアのプレミアムバージョンを購入する必要があるかと思います。

最適なWindows Movie Makerオンライン代替製品とは?

手短に言えば、最適な代替ソフトウェアは存在しません。その答えは、理想のエディタに何を求めるかによって決まるからです。他のソフトウェアとは異なる特徴を持つものもあれば、あなたが好むようなインターフェースは他のものとは違う可能性もあります。自分に最適なWindows Movie Maker同等品を見つけるには、さまざまな製品を見て機能を比較するのが一番です。

初心者に最適なビデオ編集ソフトウェアとは?

世の中には初心者がすぐにビデオ編集を開始するための選択肢が豊富にあります。

  • Movavi Video Editor
  • Nero Video
  • OpenShot
  • iMovie
  • Lumen5

ご不明な点がありますか?

ご不明な点がありますか?

ご質問に対する回答が見つからない場合は、サポートチームにお気軽にお問い合わせください。

参加してハウツーガイド、特別オファー、アプリのヒントを入手しましょう!