初心者におすすめの無料音楽作成ソフトベスト10 【2024

Movavi Video Suiteを使ってみましょう!

  • 声や楽器の録音
  • オーディオトラックに対する編集と効果の適用
  • 膨大なライブラリからのサンプル追加

編集者: Satoko Smith
6,538

音楽業界は急速に成長していますが、音楽制作や打ち込みの技術は短時間で習得できるものではなく、時間がかかるものです。最初の段階で良い結果を出せるよう、音楽制作に最適な無料ソフトウェアのリストを作成しました。これらの代表的な初心者におすすめの音楽作成ソフトや作曲アプリはほぼあらゆる作曲に最適です。

プログラム

プラットフォーム

ダウンロード

Windows、macOS、Linux

簡単なまとめ

  1. フル機能を備えたビデオ・オーディオ編集: Movavi Video Suite

  2. 初心者に必須の機能を備えたオープンソースプログラム: Audacity

  3. ライブ音楽配信向けアプリ: Mixx

Movaviでは確かな情報のみを提供するように努めており、その目的で以下の対策を行っています。

  • レビューに含める製品を選定する際には、需要と人気度の両方を調査しています。

  • この記事に掲載されているすべての製品は、Movaviコンテンツチームによってテストされています。

  • テストの際は、製品の最も優れた機能とその最適な用途に焦点を当てることを目標としています。

  • 自社製品のレビューを書く際には一般的なレビュープラットフォームのユーザーレビューを調査し、その情報を利用しています。

  • ユーザーからのフィードバックを収集し、Movavi製ソフトウェアだけでなく他社製品に関する意見も分析しています。

これらの素晴らしい無料デジタルオーディオワークステーション (DAW) や音楽制作ソフトに飛び付く前に、選定の根拠になるいくつかの重要な判断を下す必要があります。

  • まずは無料の音楽制作ソフトが必要な理由を決める必要があります。サウンドを作りたいだけなのか?本格的な音楽を作りたいのか?信じがたい話ですが、これらの大人気のdawソフトやアプリは「無料」だからといって機能が足りないということはありません。Windows PCで完全な楽曲を作成したり、オーディオをクリーンアップしたり、複数のビートをミックスしたり、その他多くを成し遂げるのに必要なすべてが手に入ります。そのため、個別の機能に最適なものを入手できるようにニーズを合理化するのが望ましいと言えます。
  • 次に、DAWに手を出す前にPCの互換性を確認することも重要です。PCで動作しているオペレーティングシステムは何か?Windowsか?Macか?Linuxか?これらの無料音楽制作アプリや作曲ソフトの中には特定のOS専用のものもあります。ダウンロードをクリックする前に、気に入った無料音楽ミキシングアプリがお使いのコンピューターと互換性があることを必ず確かめてください。
  • 最後になりますが、音楽キャリア全体の要求に応えられる機能満載のソフトを必要としていますか?ここに掲載しているアプリは初心者に最適な無料音楽作成ソフトウェアの一部です。初心者向けDAWとプロ向けのものまでを完璧に網羅しています。好みに応じてこのような機能満載のパソコン音楽作成ソフトに注目することも、とりあえずどれかに飛び付いた後でフルバージョンを手に入れることもできます。決めるのはあなたです!

最高の無料音楽制作ソフトのリスト

  • OS

    macOS

本当に楽しく愉快に始めたいなら、このアプリに飛び付くべきかもしれません。このMac専用の音楽制作ソフトウェアは初心者が今日の音楽業界を生き延びるのに必要なものがすべての機能が満載です。2004年に制作されたGarageBandには長い歴史があります。今ではマルチセッションドラマーからギターや音声のプリセット、さらには豊富な楽器まであらゆるものが搭載されています。これらのツールがあれば、機材がなくても音楽制作を始められます。

初めて作曲をする方はこのアプリを非常に使いやすいと思うはずです。1曲につき最大255トラックを録音することもできます。今日のインターネット生活を想定して作成されたGarageBandは、時と場所を選ばず音楽を制作できるように巧妙に設計されています。オンラインのiCloudアカウントから複数のデバイス間でファイルを同期するだけで、出先で音楽制作に着手できます。素晴らしい音楽を簡単に作成できます!

長所:

  • サードパーティ製プラグインの統合をサポート

  • 複数のトラックを同時に録音可能

  • iCloudと同期可能

短所:

  • Macのみに対応

  • 直感的でないと感じる可能性のあるインターフェース

  • OS

    Linux

Qtractorは音楽キャリアを開始するのに必要なすべての機能とツールを搭載したLinux限定の無料DAWです。この音楽制作ソフトウェアは非常に使いやすいだけでなく、標準MIDIファイルのサポート、ノンリニア編集、マルチトラックテープレコーダーの操作、各トラックに数量無制限で使用できるオーバーラップクリップ、マルチトラックオーディオとMIDIのシーケンスと録音などの豊富な機能や効果を備えています。Qtractorでは好きなファイルフォーマットでファイルを簡単にエクスポートすることもできます。

長所:

  • ノンリニアビデオ編集に対応

  • 標準MIDIファイルのサポートを提供

短所:

  • 使用可能なトラック数の制限なし

  • Linuxのみに対応

3. LMMS

  • OS

    Windows、macOS、Linux

LMMSはその初回リリース時から素晴らしい電子音楽制作ツールとの定評があります。この無料音楽制作ソフトは本当に無料なのかと疑問に思うような多数の本格的な機能が備わっています。しかし、本当にそうなのです。この音楽制作ソフトを使用すれば、何の苦労もなく完全な楽曲を作成できます。そのウェブサイトに書かれているように、「かつてないほど簡単にビートを作成」できます。LMMSアプリはすべての既存OSで動作し、非常に簡単に使用できます。Beat + Baseline Editorも非常に魅力的な機能です。LMMSなら制作に失敗することはありません。まさに「ミュージシャンがミュージシャンのために制作した」ソフトです!

長所:

  • リズムおよびベースラインエディタを搭載

  • 組み込みのシンセサイザー

  • コラボレーションプロジェクトを簡単に作成可能

短所:

  • 習得が困難

  • 初心者やアマチュアユーザーにはインターフェースが若干分かりにくい

  • OS

    Windows、macOS、Linux

約20年間にわたって市場に流通しているAudacityは初心者に最適な無料音楽制作アプリの1つです。このオープンソースの音楽制作ソフトは万能で、どのオペレーティングシステムのPCにも最適です。初心者でもプロでもスタジオモードとライブモードの両方で録音できるいくつかの基本的な機能を備えています。その音質と編集ツールは素晴らしく、大金をかけることなく極上の曲を作ることができます。しかも、Audacityはとてつもなく使いやすく、音楽を任意のファイルフォーマットで記録できるエクスポート/インポート機能が搭載されています。スペクトログラム表示モードという、周波数を可視化して変更できる驚くべき機能もあります。実に素晴らしいです!

長所:

  • 直感的で使いやすいインターフェース

  • 幅広いインポート/エクスポートフォーマットをサポート

  • 強力なノイズ除去ツール

短所:

  • いくつかの高度な機能がない

  • プロ志向のユーザーは制限される可能性あり

  • OS

    macOS

録音、切り取り、編集、ミキシングはこれまで以上に簡単になっています。このArdourという名の無料音楽制作ソフトはユーザーの音楽キャリアを一瞬で底辺から頂点に急上昇させます。このアプリは地球上で最高の無料音楽制作DAWと呼ばれるにふさわしい幅広いツールとプラグインで構成されています。AppleのLogic、Nuendo、ProToolsなどのハイエンドDAWと間違えても無理はありません。これらとまったく同じ感覚で使用できます。このソフトウェアは強力なシグナルルーティングから素晴らしい編集・ミキシングツールに至るすべてを提供しています。このアプリは映画用のサウンドトラックの制作やその他のサウンド関連タスクにも使用できます。

長所:

  • ビデオクリップからのオーディオ抽出に対応

  • ノンリニア編集フォーマット

  • オープンソースソフトウェア

短所:

  • 直感的でないインターフェース

  • 多くの機能がプロセスを妨げる可能性あり

  • OS

    Windows

多数の本格的な音楽制作機能を搭載したDarkWave Studioは初心者には手に余る可能性がありますが、徐々に使いやすくなっていきます。このオープンソースの音楽制作アプリはWindows XPからWindows 10までのWindows OS専用に作成されています。複数のプラグインや機能を搭載しており、世に出回っている音楽制作ソフトの中でも間違いなく最高峰の1つであると言えます。DarkWave Studioでは、ミュージシャンがシーケンスエディター、マルチトラックハードディスクレコーダー、仮想スタジオ、パターンエディターなどの多くの素晴らしい機能を活用できます。録音と編集だけでなく、オーディオのライブ配信にも対応しています。スタジオから波に乗りましょう!

長所:

  • シーケンスエディターを搭載

  • VSTプラグインの統合をサポート

短所:

  • MIDIフォーマットファイルのサポートを提供

  • Windowsのみに対応

  • OS

    Windows、macOS、Linux

Hydrogenは音楽業界に進出したばかりの初心者のニーズに応えるように作成されており、音楽を心底楽しく制作できるようなシンプルで直感的なインターフェースになっています。上記の無料音楽制作ソフトと同様に、Hydrogenには豊富な機能が備わっており、あらゆるジャンルの楽曲を快適な自宅で作成するのに最適です。最高クラスのミキサー機能とラインシーケンサーはこの楽しいソフトが提供する多くの目玉機能のほんの一部に過ぎません。スクリプト作成機能が組み込まれたプレイリストやまったく新しい本格的なタブテンポも利用できます。

市場には多数の素晴らしい機能を備えたハイエンドの音楽制作ソフトウェアが流通していますが、素晴らしく役に立つ無料音楽制作ソフトウェアも間違いなく大量に存在します。金銭的な理由が夢を追う妨げにならないようにしましょう。この初心者に最適な無料音楽ソフトウェアガイドに挙げられているアプリを使用すれば、想像以上に多くのことを行うことができます。

長所:

  • かなり直感的で使いやすいインターフェース

  • 複数の異なる楽器用のトラックが無制限

短所:

  • ドラムリズムの作成・編集に好適

  • MIDIファイルをインポート不可能

  • OS

    Windows、macOS

他のオーディオ編集ツールが複雑すぎると思うなら、SoundBridgeを試してみましょう。このソフトウェアはシンプルを極めたデザインになっています。SoundBridgeはタッチスクリーンデバイスのサポートとVSTオーディオプラグインのほか、強力なオーディオ編集ツール一式、無料サンプルライブラリなどを提供しています。

ユーザーの音楽制作能力をさらに高める有料および無料の学習プログラム、さまざまな操作手順を紹介したブログ、およびビデオチュートリアル一式もあります。なお、プログラムをダウンロードする前の登録時には寄付が求められます。ただし、これは必須ではありません。

長所:

  • タッチスクリーンのサポート

  • 無料のオーディオサンプルライブラリ

短所:

  • 自動化コントロールの編集が可能

  • 一部の高度な機能があまり直感的ではない

  • OS

    Windows、macOS、Linux

Tracktion T7はかつてはハイエンドの音楽制作プログラムでした。次のエディションリリースではT7を廃止する代わりにWaveformとしてリブランドすることが決まりました。ここに掲載している中で最も機能豊富な無料音楽プログラムの1つです。

シンプルな単一ウィンドウのインターフェースは容易に習得できますが、多くの発見があります。Waveformはオーディオの操作、MIDIの作成、効果の適用、および各種楽器パラメータの自動化に使用できます。

WaveformはWindows、Mac OS X、およびLinuxに対応しています。無料バージョンを気に入ったらいつでもProバージョンにアップグレードできます。このバージョンにはGroove Doctor、Subtractive Synthesizer、およびCelemony Melodyne Essentialがすべて含まれています。

長所:

  • プロジェクトあたりのトラック数が無制限

  • 好みに合わせてインターフェースをカスタマイズ可能

  • サードパーティ製プラグインとの統合が可能

短所:

  • 無料バージョンにはかなりの制限あり

  • 多くの魅力的な機能が有料拡張パッケージの形式で提供されている

10. Mixxx

  • OS

    Windows、macOS、Ubuntu

MixxxはDJ向けの音楽制作に特化しています。このプログラムは無料かつオープンソースですが、プロ仕様のソフトウェアに期待されるすべての機能が搭載されています。

iTunesと統合することで、最大64個の一意のサンプルデッキをミックスに読み込み、カスタムオーディオ効果を追加し、独自の音楽データベースを統合できます。Mixxxのインターフェースは完全にカスタマイズ可能で、ユーザーのニーズに合わせて独自のスキンとレイアウトを作成できます。

Mixxxは各種のハードウェアコントローラーだけでなく、多くの入出力ソースをサポートしています。インターネットで音楽を配信するオプションも提供しています。Mixxxはプリセットプレイリストと自動クロスフェードを含む「Auto DJ」モードも搭載しています。

長所:

  • iTunesとの統合をサポート

  • ユーザーインターフェースをカスタマイズ可能

  • ライブ配信に使用可能

短所:

  • インターフェースが若干古めかしい

  • ライブラリにより多くの効果を含めることが可能

Movavi Video Suiteでの音楽の編集または録音

Movavi Video Suiteはオーディオの処理に使用できる使いやすいオールインワンソフトウェアパッケージです。楽器の録音、効果の適用、オーディオトラックの結合などの基本的なツールをお探しなら、このバンドルですべて見つかります。

ステップ 1. 楽器、または自分の声やサウンドを元に音楽を録音する

オーディオを取り込むには、マイクや楽器の入力が正常に機能していることを確認してください。その後、Movavi Video Suiteを起動し、[オーディオ] タブを開いて [録音する] 領域の [起動] ボタンをクリックします。

[キャプチャを開始] および [キャプチャを停止] ボタンを録音の開始と停止にそれぞれ使用します。[保存したファイルを表示] ボタンをクリックすると、トラックが表示されます。

ステップ 2. オーディオ効果とサウンドの修正

オーディオを編集するには、[ビデオ] タブを開いて [Video Editor] 領域の [起動] ボタンをクリックします。すると、 Movavi Video Editor が開きます。

プログラムのウィンドウで [ファイルを追加] ボタンをクリックし、録音されたオーディオを選択してから [開く] をクリックします。

オーディオを [プロジェクトファイル] のタイムラインにドラッグアンドドロップします。オーディオ編集ツールと効果は [その他のツール] タブにあります。

ステップ 3. 無料の音楽サンプルとサウンドのライブラリ

[オーディオ] タブにはプロジェクトに適用できる各種のオーディオサンプルが満載の [音楽] タブと [サウンド] タブがあります。

ステップ 4. オーディオの変換、切り取り、マージ

必要なすべてのオーディオがタイムラインに揃ったら、オーディオクリップを切り取り、反転、オーバーラップし、その他多くのパラメータを微調整できます。

よくある質問

最も簡単な音楽制作ソフトウェアとは?

音楽制作に必要なものとは?

どうすればコンピューターで音楽を録音できますか?

参加してハウツーガイド、特別オファー、アプリのヒントを入手しましょう!