SWFを変換しましょう!

Movavi Screen Recorderをお試しください!
  • 簡単な放送録画
  • 高画質の映像
  • 高速処理

プログラムをダウンロードし、以下の指示に従ってください

SWFを変換する方法

「ハッピーツリーフレンズ」や「サイモンズキャット」などの楽しい短編アニメがお好きなら、SWF 形式 (Flash) についてはよくご存知でしょう。特別なアドオンをウェブブラウザにインストールすれば、SWF の短編映画やアニメをオンラインで簡単に鑑賞できますが、これらの動画を保存してコンピュータで鑑賞するのは難しい場合があります。これを簡単に行うには、Movavi Screen Recorder を使って SWF 動画を画面から録画して、それをお好きな形式で保存します。

Screen Recorder があれば、特殊な SWF 動画コンバータを探す必要はありません。Movavi のソフトウェアは、画面を録画し、オンライン動画とオーディオを保存し、ウェブカメラをキャプチャし、録画を編集するための最高のツールです!完璧な SWF ファイルコンバータとしての機能を確実に果たします。お好みの動画形式に変換した後、いつでもどこでも、コンピュータや携帯デバイスでお気に入りの Flash 動画を鑑賞できます – インターネット接続がなくても!

SWF を変換する方法: Windows または Mac バージョンの Movavi Screen Recorder をダウンロードし、以下の簡単な説明に従うだけです。

SWF コンバータのインストール

ダウンロードしたファイルを開き、画面上のインストール指示に従います。このプロセスには数分しかかかりません。

録画パラメータを設定

動画を開き、Screen Recorder を起動します。

まず、ガイドラインと、カーソルの近くにある虫メガネプレビューを使って、録画領域を画面にドラッグして、録画領域のサイズを設定します。これが完了したら、端をドラッグするか、または [キャプチャ領域] リストからサイズプリセットの 1 つを選択することで、フレームをより正確に調整できます。[システムオーディオ] アイコンが緑で強調表示されていることを確認します。これは、録画する動画内のサウンドもキャプチャすることを表します。

動画のキャプチャ

REC をクリックして、動画の再生準備をします。短いカウントダウン後に録画が開始します。録画中に休憩する必要がある場合、[一時停止] をクリックするか、あるいは F9 (Windows) または ⌥ ⌘ 1 (Mac) を押します。録画プロセスを終了するには、[停止] をクリックするか、あるいは F10 (Windows) または ⌥ ⌘ 2 (Mac) を押します。録画が終了したら、別のウィンドウが表示され、そこでキャプチャした動画をプレビューできます。ファイルは自動的に MKV 形式で保存されるため、この形式で問題がない場合、他には何もする必要はありません!

あらゆる形式で動画を保存

SWF 録画を変換して別の形式で保存したい場合、[名前を付けて保存] ボタンを押して、クイックアクセスプリセットの 1 つを選択します。最後に [保存] ボタンをクリックし、ファイルの変換が完了するまで数分間待ちます。

 

Movavi Screen Recorder

パソコン画面から動画を録画

  • コンピュータ画面から動画をキャプチャー
  • 複数音源からサウンドをキャプチャー
  • 品質の低下なしに録画を保存
  • ビデオを一般的な形式でエクスポート

免責条項。 Movavi Screen Recorder はコピー防止されたビデオおよびオーディオのキャプチャを許可していないことにご留意ください。