• win
  • mac

あらゆる形式に変換

あらゆるデバイス用に保存

サイズが大きいメディアファイルを圧縮

  • AVI、MP4、FLV、MPEG-1,2、MOV、MKV、WMV、VOB、3GP、SWF、MP3、AAC、WAV などの拡張子をサポート
  • iPad、iPhone、Android デバイス、Samsung Galaxy、Xbox、Sony PlayStation、Google Nexus 用に保存
  • 基本的な編集機能を搭載: 画像のトリミング、切り取り、回転、固定化、強化
おすすめのビデオ/オーディオ変換ソフト

あらゆる場所でビデオや音楽をお楽しみください

  • 200 種類を超える主要メーカー デバイス用のプリセット
  • PC に接続したデバイスの自動認識: プログラムが適切なプリセットを提案します
携帯デバイスで動画やオーディオを体験しましょう

ハードドライブの空き容量がないよ

捨てる必要はないわよ。 ビデオを圧縮すればいいのよ。

  • サイズの大きいビデオファイルを圧縮することで、ハードドライブのスペースを解放
  • ハードドライブの空き容量の問題は忘れましょう
ワンクリックでビデオファイルのサイズを縮小
  • SuperSpeed 変換 – 簡単なコピー操作のように高速です
  • Intel および NVIDIA ハードウェア アクセラレーション
  • 複数のメディアファイルを同時に変換
卓越した速度: 最大 79 倍速

SuperSpeed 品質低下の全くない変換

私たちの多くにとって、時間は最も貴重なリソースです – 待つのに時間を浪費したい人などいません。 ほんの数秒で、変換した映画をオリジナルの画質で楽しめるようになりました – Movavi Video Converter の画期的な SuperSpeed 変換を使って実現します! SuperSpeed モードによって、再エンコードや画質の低下なしに、形式を瞬時に変換できます。 通常のビデオ変換とは異なり、このモードでは別のタイプのビデオ処理 – 再多重化 (すなわち remuxing) を使います。つまり、形式の変更はビデオストリーミングのデコードや再エンコードなしに実行されます。 これによって変換速度が大幅に上がり、ビデオ画質は元のファイルと全く同じままになります。これは、再多重化はビデオ変換にまったく影響を与えないためです。

SuperSpeed 変換は、ビデオストリームに加え、ビデオのオーディオ ストリームでも利用可能です。

この変換モードのメリットは明らかです。

  • ビデオの元の画質は影響を受けないため、出力ファイルは可能な限り高い画質を保ちます。
  • 信じられないほどの高速処理: SuperSpeed モードでのビデオ変換は、フォルダ間でのファイルの移動のように高速です – 通常の変換と比較し、最大 79 倍速です (以下の図を参照)。

SuperSpeed
対 通常の変換

変換時間の比較:
バーが短いほど、
変換が速い

1 秒 1 分 15 秒 75x 倍低速 1 秒 1 分 17 秒 77x 倍低速 1 秒 1 分 19 秒 79x 倍低速 SuperSpeed 変換 通常の変換

M2TS (H.264) ビデオ (1 分 24 秒、155 MB、1920x1080) を MP4、MKV、および MOV 形式に変換 (上から下へ)

大幅な速度増加 (SuperSpeed 処理は通常の変換と比較して最大 79 倍速) のおかげで、Movavi Video Converter は競合他社よりも完全に優位です
(以下の結果をご覧ください)。

Movavi Video Converter
対 競合他社製品

Movavi Video Converter (SuperSpeed 変換)
3 秒

変換時間の比較:
バーが短いほど、
変換が速い
Freemake
Video Converter 4
2 分 19 秒 46x 倍低速 Xilisoft
Video Converter 7
3 分 19 秒 66.3x 倍低速 AVS
Video Converter 8
10 分 32 秒 210.7x 倍低速

AVI (H.264) ビデオ (30 分、513 MB、720x480) を MP4 形式プリセットに変換 **

SuperSpeed 変換を使用できるとき

SuperSpeed 変換モードは、変換後に入力ファイルのコーデックを変更する予定がない場合、ほとんどの一般的な形式で利用できます。 詳細については、携帯デバイス用の対応ビデオ形式とプリセットの完全な表をご覧ください:

入力形式とコーデック 出力形式 デバイス プリセット*
AVI FLV M2TS MKV MOV MP4 MPG iPad 3/4,
iPad Air/Air 2,
iPad Pro,
iPad mini 4,
iPad mini Retinaディスプレイモデル
iPhone 7/7 Plus
iPhone SE
iPhone 6/6s Plus
iPhone 6/6s
iPhone 5s/5c/5
iPhone 4-4s
Kindle Fire HDX、Kindle Fire HD 8.9''、Kindle Fire HD 7'' Android デバイス: Google Nexus
4/5/6/7/10、Samsung GALAXY Note 3/4/5/Edge
Samsung HD LED TV 4、5
シリーズ、Sharp AQUOS Q シリーズ
LG、Panasonic、Philips および Sony HDTV
AVI (H.264)
AVI (MPEG-4)
FLV (H.264)
M2TS (H.264)
M2TS (MPEG-2)
MKV (H.264)
MOV (H.264)
MP4 (H.264)
MP4 (MPEG-4)
MPG (MPEG-2)

* 携帯デバイス用の SuperSpeed 変換は、元のビデオの解像度が、デバイスの解像度以下の場合にのみサポートされます。iPhone 7 Plus、7、6s Plus、6s、6 Plus および TV の場合は 1920×1080、iPad、iPhone 6 および SE、Samsung Galaxy Note 3/4/5/Edge、Amazon Kindle および Google Nexus の場合は 1280×720、iPhone 5/5c/5s の場合は 1136×640、および iPhone 4/4s の場合は 960×640 です。

SuperSpeed モードは、再エンコードや変換後の画質の低下なしにビデオまたはオーディオを素早くトリミングする際にも最適です: ファイルは瞬時にトリミングされ、元の画質を保ちます。

ただし、SuperSpeed 変換を使用する際に考慮する必要がある、いくつかの制限があります:

  • コーデック、解像度、ビットレート、およびその他のビデオ パラメータを変更してはいけません。
  • 効果を適用することはできません: たとえば、ビデオを回転したり、透かしを追加したりすることはできません。

Movavi Video Converter での SuperSpeed 変換の実行方法

まず、変換したいファイルを Movavi Video Converter に追加します。それから、プログラムインターフェイス下部にある [ビデオ] または [デバイス] プリセットリストを確認します – 追加したファイルの最低 1 つのプリセットが SuperSpeed 変換をサポートする場合、SuperSpeed ラベルが付きます。このタイプの変換に適しているファイルを確認するには、これらのプリセットの 1 つを選びます。再エンコードなしにこのプリセットを使って変換されるすべてのファイルには、推定出力ファイルサイズの隣に [元の品質] のテキストが付きます。その後、[変換] ボタンをクリックします – SuperSpeed 対応ファイルはすべて、再圧縮なしに処理され、残りのファイルは通常の方法で変換されます。

SuperSpeed 変換はデフォルトで有効になっています。無効にしたい場合は、以下の画像に示されているように、[設定] ボタンをクリックしてから [環境設定] を選びます。

SuperSpeed 変換は Movavi Video Converter 体験版で利用できますが、ビデオファイルの 1/2 のみがこのモードで変換されます。


無料ダウンロード

** テストは Movavi によって実施されています。 コンピュータの仕様: OS Windows 7 Professional 64 ビット、Service Pack 1、Intel® Core™ i5-3550 3.30 GHz プロセッサ、4 GB RAM – DDR3、1333 MHz、Intel® HD Graphics 2500 ビデオアダプタ、INTEL SSDSC2MH250A2 250 GB ソリッドステートドライブ。

Page loaded...