おすすめのベスト12 Mac画面録画ソフト [2024]

  • ウェビナーとオンライン通話をキャプチャします
  • 動画マニュアルとチュートリアルを録画します
  • ストリーミングビデオとオンラインイベントを取得します

貴重な時間を無駄にしないでください – 重要なことを今すぐ記録しましょう!

編集者: Satoko Smith
13 063

多くのオプションがあり、Mac用には3種類の画面動画キャプチャツール(デスクトッププログラム、オンラインスクリーン動画レコーダー、ブラウザ拡張機能)が用意されています。Macでの動画キャプチャには以下のスクリーン録画ソフトをおすすめします。

簡単なまとめ

外出先での高速録画: Screen Capture

仕事用動画メッセージの送信: Loom

プログラム

最適な用途

ダウンロード

配信動画、ウェビナー、オンライン通話のキャプチャ

外出先での高速録画

仕事用動画メッセージの送信

デスクトップ画面録画をMacで行う

Mac画面録画録画ソフトは高品質な画面の動画出力を必要とするブロガー、教師、プログラム開発者、デザイナーに適しています。一般的には透かしを入れずにソフトを使用するには料金を支払う必要があります。ただし、日常的にMacの画面収録やスクリーンショットの取得を行っているなら、少額の資金を投入してより優れた結果を得る価値はあります。

画面録画をMacで行うためのソフトで人気のあるものを紹介します。

1. Movavi Screen Recorder

  • 最適な用途:

    配信動画、ウェビナー、オンライン通話のキャプチャ

  • 価格:

    無料体験、プレミアムが$44.95/年または$59.95/永続

  • G2での評価:

    5点満点中4.5点、50件のレビューで47件の高評価

Movavi Screen Recorderは動画と音声を同時に、あるいは別々にキャプチャします。画面録画をMacで行えます。マイクで声を録音し、ウェブカメラで顔をキャプチャし、システムオーディオで内部音声を録音できます。画面の動画撮影、スクリーンキャスト、ポッドキャスト、動画チュートリアルの制作にうってつけのmac動画キャプチャーツールです。

このマック画面録画ツールは個別配信の録画、スケジュール録画、ウェブカメラを使用した写真撮影、スクリーンショット動画、キー入力のデモ、およびマウス効果の追加に対応しています。動画キャプチャが完了したら動画を編集して一般的なフォーマットで保存し、ソーシャルネットワークでファイルを共有できます。パソコンと同じ画面録画をMacで行えます。

長所:

  • 多機能

  • 高速かつ使いやすい

  • 親しみやすいインターフェース

  • 高品質な出力

  • すべてのHDフォーマットを含む多くのフォーマットでファイルを保存可能

  • 機能豊富な無料版

短所:

  • 無料版では透かしが入る

2. QuickTime Player

  • 最適な用途:

    Macでの簡単な画面録画

  • 価格:

    無料

  • MacUpdateでの評価:

    5点満点中3.5点、170件のレビューで38件の高評価

QuickTime PlayerはMacbook向けに設計されています。大多数のmacOSユーザーのノートパソコンにデフォルトでインストールされており、広く普及しているため、MacBookの画面録画ソフトウェアを別途インストールする必要はありません。また、デフォルトでインストールされていない場合でも無料でダウンロードできます。

このプログラムは十分に優秀なMac画面録画ツールと見なせますが、録音にこだわるユーザーにとっては重大な欠点があります。それは、QuickTimeが内部システムサウンドをキャプチャしないという問題です。外部の生音を録音するには、内蔵マイクまたはヘッドホンを使用するしかありません。

長所:

  • 使いやすいインターフェース

  • Macユーザーは無料

  • インストールや支払いは必要ありません

短所:

  • 機能性の悪さ

  • 大きなファイルサイズ

  • 保存可能なファイルフォーマットが不足している

  • 低品質な録音

3. OBS

  • 最適な用途:

    本格的な動画クリップの制作

  • 価格:

    無料

  • G2での評価:

    5点満点中4.4点、114件のレビューで111件の高評価

OBSは無料の録音ツールで、本格的な動画クリップの制作を可能にする設定を多数提供しています。各種メディアフォーマットからのシーン作成、高度なオーディオミキシングによるサウンド編集、トランジションの追加などに対応しています。

OBSには強力なAPIがあるため、プログラム開発が得意な方は自分で機能をカスタマイズできます。

このプログラムは最高のMac画面録画プログラムの1つに挙げられますが、初心者にはお勧めしません。複雑な設定を扱うのが難しいと感じる可能性があるからです。

長所:

  • 無料インストール

  • バラエティに富んだ動画編集ツール

  • 高度なオーディオ設定

  • 設定カスタマイズ用のプラグインをサポート

短所:

  • 分かりにくいインターフェース

4. ScreenPal

  • 最適な用途:

    業務用

  • 価格:

    無料版、プレミアムが$1.65/月から

  • G2での評価:

    5点満点中4.3点、68件のレビューで59件の高評価

最も有名なプログラムの1つであり、非常に多くのユーザーが世界中にいます。また、スクリーンレコーダーと動画エディタが一体化しており、スクリーンショットの撮影、画像編集、矢印/テキスト/ハイライトの追加などにも対応しています。

最大の長所は同社がクラウドホスティングを提供していることです。このため、ユーザーは無制限に広告なしでアップロードし、コラボレーションツールを入手できます。また、録画データがオンラインストレージに安全にバックアップされるため、ファイルを失うことはありません。ただし、当然ながらこのようなオプションは無料では使用できません。

ScreenPalは個人利用と業務利用の両方に適しています。機能制限のある無料版を試すか、月額サブスクリプションを契約してフル機能のプログラムを使用できます。

長所:

  • 幅広い録画およびスクリーンショットの設定

  • 直感的なインターフェース

  • 非常に多くのユーザーが信頼

  • 動画ホスティングとの共有およびコラボレーション機能

  • 安全なファイルバックアップ

短所:

  • 無料試用版では機能制限あり

  • 大部分の機能が有料

  • 高度な動画編集ツールがない

5. ActivePresenter

  • 最適な用途:

    eラーニング

  • 価格:

    無料版、プレミアムが$199から

  • Capterraでの評価:

    5点満点中4.7点、50件のレビューで48件の高評価

eラーニング業界にお勤めの方は、他のソフトウェアよりもActivePresenterをお好みかもしれません。このソフトウェアでは基本的な画面録画機能に加えて、教育ビデオをよりインタラクティブにするガイド、eラーニングゲーム、クイズを作成できます。コンテンツをHTMLでエクスポートしたり、HTMLパッケージをプログラムに埋め込んだりできます。

インターフェースはドキュメント編集ツール風で、少々古くさく感じるユーザーもいるかもしれません。しかし、学校や大学の教員はこの種のインターフェースのほうが明確で分かりやすいと感じているようです。

ActivePresenterは無料で試せますが、試用版ではプログラム全体の機能の3分の1しか使用できません。

長所:

  • eラーニングコンテンツを作成する絶好の機会

  • 複数のフォーマットで保存可能

  • LMSへの便利なファイルアップロード機能

  • 高品質なコンテンツをエクスポート

短所:

  • 古くさいインターフェース

  • スクリーンショット機能がない

  • 完全版が高額

  • 一部の機能がmacOSに対応していない

  • 出力ファイルに透かしが埋め込まれる

6. Icecream Screen Recorder

  • 最適な用途:

    コンピュータゲームの録画

  • 価格:

    無料版、プレミアムが$29.95

  • G2での評価:

    5点満点中4.1点、26件のレビューで23件の高評価

Icecream Screen Recorderはボタン数個だけの使いやすいインターフェースを備えているため、分かりにくい設定で混乱することはありません。また、簡単な画面録画に必要なすべての機能を備えています。

このプログラムはいくつかの点で他のプログラムと差別化を図っています。一つ目は前回使用時と同じ録音領域をすばやく選択できる優れた機能があること、二つ目はブランドロゴを出力に加えることができること、三つ目はゲームの録画に最適であることです。

試用版では5分間の映像しかキャプチャできず、他にも多くの制限があります。上位版の価格は平均より少し高めです。

長所:

  • 最小限主義で使いやすいインターフェース

  • 録画中のスクリーンショット撮影機能

  • コンピュータゲームの録画に最適

短所:

  • 無料版には制限が多すぎます。

  • Macでは一部の有料機能が機能しません。

  • 動画編集ツールの種類が豊富ではありません。

7. VLC

  • 最適な用途:

    画面全体を音声なしで録音

  • 価格:

    無料

  • G2での評価:

    5点満点中4.7点、564件のレビューで573件の高評価

VLCは最もシンプルなメディアプレーヤーの一つであり、ご存じない方はいないかと思います。VLCは動画プレーヤーや音声プレーヤーとしてだけでなく、コンバーターや画面録画をMacで行えるスクリーンレコーダーとしても機能します。また、完全に無料で使用できます!

ただし、このプログラムには画面録画機能にはいくつかの欠点があります。1つ目はマイクを使用して録音できないこと、2つ目はキャプチャ領域のサイズを調整できないことです。また、高解像度の動画が必要な際にはファイルサイズがかなり大きくなるため、ハードディスクに大量の空き容量が必要です。

長所:

  • シンプルでわかりやすいインターフェース

  • 無料でインストール可能

  • 複数の動画フォーマットに対応

短所:

  • 録音の質が悪い

  • スクリーンショット機能がない

  • キャプチャ領域サイズをカスタマイズ不可能

  • 出力ファイルの容量が大きい

  • 直感的でない録画設定

Mac上で動画をオンラインでキャプチャする方法

デスクトップソフトウェアをインストールしたくない場合は、これらのオンラインレコーダーをチェックしてください。当然ですが、これらのレコーダーは録音機能が少ない傾向があります。たとえば、録画のスケジュールや設定のカスタマイズは不可能です。しかし、このような欠点よりもインストールなしで無料で使用できるメリットが上回っています。

オンラインレコーダーを不便だと感じる可能性がある唯一の欠点は、画面キャプチャを作成するたびにそのウェブページを開く必要があることです。業務用のスクリーンレコーダーが必要な場合は最適ではありません。また、この種のレコーダーはインターネットに接続しないと使用できないことにも注意してください。

当社が強くお勧めする2つのオンラインMac録画ツールをご紹介します。

1. Screen Capture

  • 最適な用途:

    外出先での高速録画

  • 価格:

    無料版、プレミアムが1,100円/月または4,500円/年から

  • Trustpilotでの評価:

    5点満点中4.8点、1,277件のレビューで1,224件の高評価

Screen Captureは、高速な録画を好むすべての人に適しています。インストールも長々としたセットアップも必要ありません。使用方法の習得に時間を費やす必要はありません。ウェブページを開き、[録画開始] ボタンを押すだけで画面をキャプチャできます。

この録画ツールは、操作しやすいシンプルなインターフェースを備えています。音声と動画を同時に、あるいは別々に記録できます。ウェブカメラからの録画にも対応しています。

最大の欠点は、出力フォーマットの選択肢がないことです。特定のフォーマットが必要な場合は、録画終了後に別のプログラムを使用して動画を変換する必要があります。

出力ビデオには透かしが入ります。透かしを削除したい場合は月額サブスクリプション料金を支払う必要がありますが、料金はかなりお手頃です。

長所:

  • シンプルなインターフェース

  • 多機能

  • インストール不要

  • 長々とした複雑な録音前の設定が不要

短所:

  • 出力フォーマットを選択不可能

  • 動画編集ツールなし

  • 録画データに透かしが入る

2. Apowersoft Free Online Screen Recorder

  • 最適な用途:

    オンライン録画中の動画編集

  • 価格:

    無料

  • Techradarでの評価:

    5点満点中4.4点

このウェブ録画ツールは、動画配信、操作説明、オンライン通話といったあらゆる種類の画面操作を録画します。長所の一つには、録画データをリアルタイムで編集できることが挙げられます。また、多くの編集ツールが含まれています。

Apowersoftでは、デスクトッププログラムでさえも必ず対応しているとは限らない多くのフォーマットでファイルをエクスポートできます。録画が終了したら、Vimeo、YouTube、Dropbox、Googleドライブのいずれかに動画をアップロードできます。これらの機能をすべて考慮すると、入手可能な最高のオンラインソリューションの1つであると言えます。

何か問題点があるのではないかと疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。Apowersoftの無料オンラインスクリーンレコーダーはオンラインで動作しますが、アプリを使用するには特定のランチャーをインストールする必要があります。しかし、非常に安全に使用できるため、心配する必要はありません。

長所:

  • 機能豊富なウェブキャプチャ

  • 幅広い出力フォーマットを選択可能

  • さまざまな設定をカスタマイズ可能

  • 透かしなし

  • 無料

短所:

  • ランチャーのインストールが必要

  • ゲームの録画には不適切

Macでの動画キャプチャに最適なブラウザ拡張機能

オンライン上の活動を動画に記録するには、ブラウザに録画用の拡張機能を追加する方法もあります。その場合は、インターネット上のどこに移動しても常にユーザーをフォローする小さなアイコンがブラウザの右上に表示されます。

ページ操作のキャプチャ、動画の配信、またはオンライン会議に便利です。ただし、通常はブラウザで発生しないイベントを記録することはできません(ただし、ブラウザのウィンドウに制限されない拡張機能はいくつかあります)。また、複数のブラウザを使用する場合は各ブラウザに拡張機能を追加する必要があることも不便を感じるかもしれません。

最高の拡張機能をご紹介します。おそらく、あなたのニーズにより適していることに気付くでしょう。

1. Loom

  • 最適な用途:

    仕事用動画メッセージの送信

  • 価格:

    無料版、プレミアムが$8/月から

  • Google Web Storeでの評価:

    5点満点中4.7点、9995件のレビューで9395件の高評価

  • ユーザー数:

    6 百万人以上

Loomは、仕事に適したメッセージングツールです。画面を数秒で録画し、共有可能なリンクを取得して同僚に送信できます。動画をダウンロードする必要はありません。

拡張機能は作業スペースと連携できます。たとえば、LoomをGmail、Slack、Jiraなどのアプリに埋め込むことができます。チームのコラボレーションに適したツールです。

無料版には録画時間、動画とスクリーンショットの数、作成者(コンテンツを作成および編集できるチームメンバー)の数など、いくつかの制限があります。完全版を使用する場合は、サブスクリプションを購入する必要があります。

長所:

  • 作業プロセスを整理および簡素化する絶好の機会

  • ビジネス用サービスとの連携

  • 非常に多くのユーザーが信頼

短所:

  • 無料版の制限

  • システムオーディオを録音中にクラッシュしました

2. Screencastify

  • 最適な用途:

    動画上での描画

  • 価格:

    無料版、プレミアムが$49/年

  • Google Web Storeでの評価:

    5点満点中4点、11650件のレビューで9320件の高評価

  • ユーザー数:

    10 百万人以上

これは、強力な動画および音声レコーダーのように機能する拡張機能です。ブラウザやデスクトップなどの画面を録画できます。マイクを使用して音声解説を追加し、ウェブカメラの画像を録画データに含めることができます。

リアルタイムで使用できる描画ツールが含まれています。これは、特定のウェブページ要素を強調したい場合や、単に楽しみたい場合に便利です。

録画した動画はYouTubeで公開するか、Googleドライブに自動的に保存できます。ファイルは、MP4、アニメーションGIF、MP3のいずれかのフォーマットでエクスポートすることもできます。

長所:

  • オンライン描画・編集ツール

  • 登録なしで動画を保存またはダウンロード可能

  • シンプルで使いやすい

短所:

  • ブラウザのデータをスキャンします

  • キャプチャ領域サイズをカスタマイズ不可能

3. Awesome Screenshot and Screen Recorder

  • 最適な用途:

    ワンクリックでコンテンツを共有

  • 価格:

    無料版、プレミアムが$6/月から

  • Google Web Storeでの評価:

    5点満点中4.6点、25967件のレビューで23900件の高評価

  • ユーザー数:

    3 百万人以上

Awesomeのこの拡張機能は、あらゆるアプリの中で最高のユーザーレビューを獲得しています。簡単な画面録画とスクリーンショットの取得に必要なすべてのツールが備わっているため、ほぼすべての人のニーズを満たすはずです。デスクトップ、現在のタブ、またはウェブカメラを録画できます。動画サイズも選択できます(720p、1080p、4K)。Jira、Slack、Trello、Asana、GitHubへのファイル送信などの共有オプションにも対応しています。

この拡張機能は、スクリーンショット取得ツールとしてよく使用されます。さまざまなサイズのスクリーンショットを取得でき、スクリーンショットのコピーをすばやく貼り付けることができます。

機能が限られた無料版を使用するか、サブスクリプション料金を支払うことができます。

長所:

  • スクリーンレコーダーと動画エディタを一体化

  • 幅広い共有オプション

短所:

  • 共有可能なリンクを取得するには、Awesome Screenshot公式ウェブサイトのアカウントが必要です。

  • 無料版には大幅な制限がかけられています。

結論

この記事がMacで画面録画オプションを見つける際に役立つことを願っています。どのアプリまたはツールを使用するのかよく分からない場合は、次の要因を考慮してください。

  • 使いやすさ: 最高の画面レコーダーは非常に使いやすいです。設定にあまり時間がかからず、とりわけ初心者の場合には複雑すぎたり、分かりづらいべきではありません。

  • 機能: ご使用のScreen Recorderに、ウェブカメラの録画やシステムサウンドの録音など、ニーズにぴったり合う機能があることも確認してください。タイマー機能があるリコーダーも必要な場合があります。

  • フォーマット: ご使用のリコーダーでどのフォーマットを使用するのかを検討します。ファイルを1つの特定のフォーマットでのみ保存するものもありますが、より用途が広く異なるオプションを提供するものもあります。

  • ユーザーのレビュー: ユーザーは異なるソフトウェアでの体験について偏見のない率直な意見を提供します。ですから、レビューを読んでリコーダーアプリの一般的な機能についてのユーザーの意見を確認することは賢明と言えます。

  • サポート: 使用を開始するためのガイド、問題がある場合のメールまたはライブのチャットサービスなど、どんな種類のカスタマーサポートを利用できるのかを確認します。

Movavi Screen Recorder

パソコン画面から動画を録画

免責条項。 Movavi Screen Recorder はコピー防止されたビデオおよびオーディオのキャプチャを許可していないことにご留意ください。

Movavi Screen Recorder

よくある質問

Macに最適な無料スクリーンレコーダーは?

Macの画面を無料で録画するには?

Macに最適な無料スクリーンレコーダーを選ぶには?

ご不明な点がありますか?

ご不明な点がありますか?

ご質問に対する回答が見つからない場合は、サポートチームにお気軽にお問い合わせください。

参加してハウツーガイド、特別オファー、アプリのヒントを入手しましょう!