パワーポイントを動画に変換

Movaviパワーポイント変換ソフトを体験してください – PowerPoint プレゼンテーションを動画ファイルに変換するための完璧なソフトウェアです。 このプログラムを使えば、スライドショーを MP4、AVI、WMV、MOV、またはその他の一般的な動画形式に簡単に変換できます。 音声または音楽をプレゼンテーションに追加したり、携帯デバイス用に最適化したり、オンライン共有のために準備したりすることができます。

パワーポイントを動画ファイルとして保存し、自分でプレゼンテーションを鑑賞したり、またはコンピュータにインストールされたソフトウェア、オペレーティングシステム、または表示に使用するデバイスの種類に関係なく、いつでもどこでもそれをオーディエンスに見てもらったりすることができます。 簡単です!

無制限に PPTファイルを動画に変換してパワーポイントスライドショーを表示

    パワーポイントからHD動画を作成

    単にスライドショーを再生するよりも、高画質パワーポイントからプレゼンテーションを行う方が、はるかに洗練され、説得力があります。 便利にもなりました: USB ドライブにパワーポイントを保存し、Windows、OS X または Linux を実行しているコンピュータ上のメディアプレーヤーを使って再生できます。

    PPT ファイルを携帯デバイス用に保存

    プレゼンテーションをモバイル動画に変換するのは非常に簡単です。 各携帯デバイスに固有の事前定義された設定のおかげで、変換したスライドショーはデバイス上で完璧に実行、表示されます。 プレゼンテーションを iPhone、iPod、iPad、Samsung、Sony、HTC、およびその他の携帯デバイスにエクスポートすれば、移動中にリハーサルができます!

    ブログにパワーポイントを埋め込んだり、ウェブで共有

    パワーポイント 動画を会社のブログ、または YouTube や Facebook などのサイトで公開したいですか? 動画共有サイトの多くは PPT ファイルを受け付けていないため、PPT ファイルを MP4、WebM、OGV、およびその他のウェブ対応形式で保存することが最善のソリューションです。 変換後、スライドショーを世界中で簡単に共有できます。

    音楽を録音してパワーポイントにスイカ

    Movavi を使って PPT 動画を動画に変換したら、ナレーションやサウンドトラックをスライドショー動画に追加できます。 全てのスライドにコメントを入れて完璧なナレーション付きプレゼンテーションを作成、またはアニメーションにバックグラウンド音楽を追加してオーディエンスを印象付けましょう。

スクリーンショット

パワーポイント ムービーをビデオへ簡単に変換できるようになりました。 PPT プレゼンテーションの形式を素早く簡単に変更する必要がある場合は、Movavi PowerPoint to Video Converter が完璧な選択です。 このプログラムをダウンロードして、実際に体験してください!

技術仕様

バージョン情報

バージョン
2.2.1
サイズ
32.7 MB
価格
3,850
インターフェイス言語

システム要件

オペレーティングシステム
Microsoft® Windows® XP/Vista/7/8/10 (最新パッチ/サービスパックをインストール済)
ソフトウェア
Microsoft PowerPoint® 2000/XP/2003/2007/2010/2013
プロセッサ
Intel®、AMD®、または互換プロセッサ (1 GHz)
ディスプレイ
1280 × 768 の画面解像度、32 ビットカラー
RAM
256 MB (Windows XP)、512 MB (Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 10)
ハードドライブ容量
インストールには 140 MB、継続中の操作には 300 MB のハードディスク空き容量が必要です
インストールには管理者権限が必要
パワーポイント ビデオを MOV に変換するための、最新版の QuickTime® Player (Windows 版)